ソウル旅行の予算はいくら?

旅先の物価、とても気になりますね。ちょっと知っておくと、お金の準備に役立ちます!

旅先の物価、とても気になりますね。ちょっと知っておくと、お金の準備に役立ちます!

宿泊費に食費、交通費にお土産代……と、旅先でも何かと費用はかさむもの。ソウルの物価を知っておけば、持参する金額の目安もつけやすくなりますね。

人気のブランドショッピングも、基本的におトクなのは免税店。百貨店の場合、極端な円高ウォン安でない限り、為替レートに合わせて計算をしてみると、日本とほぼ同じ程度の価格だったりします。本当に安いかどうか判断するためにも、比較的額の大きいショッピングをする際は為替相場を確認してみることが大事ですよ!

ここでは、旅行者に直接関係してくる、ホテル宿泊費、交通費、食費、その他の4項目に分けて、ソウル旅行の予算の目安をご紹介します。

ソウルのホテル宿泊費

ソウルには、高級ホテルからドミトリータイプの安宿まで、様々なタイプの宿泊施設があります。予算や旅のスタイルに合わせて選べるので、しっかり検討したいところ。

韓国のホテルは、特1級(5ッ星)が20~40万ウォン、特2級(5ッ星)が15~20万ウォン)、1級(4ッ星)は10~15万ウォン、2級(3ッ星)5~10万ウォン、3級(2ッ星)、旅館やドミトリーなどの場合は、3~10万ウォン程度が宿泊料の目安となります。

エリアによってホテルの料金に差がある国もありますが、ソウルの場合、人気観光地にあるからといって、必ずしも高級ホテルばかりが集中しているわけではありません。中級~低価格ホテルでも、清潔で立地条件が良いホテルはたくさんあるので、自分の条件に合わせたホテル選びができますよ。

ソウルでオススメのホテルはこちら>>>ソウルのホテル

ソウルの交通費

ソウルで利用できる交通手段は、主に地下鉄、バス、タクシーの3種類があります。地下鉄は区間制で、10キロ圏内まで1,000ウォン、その後5キロごとに100ウォンが加算される仕組みです。T-moneyという割引カードを利用すると、100ウォン割引されます。バスは、路線が複雑なので、ソウルビギナーにとってはハードルが高めの交通手段かも。バスの種類により料金は異なり、長距離を運行するものは1,800ウォン、地下鉄の駅間などを運行する幹線・支線バスは1,000ウォン、特定のエリア内を循環するものが800ウォンです。

交通費は日本と比べると全般的に安く、特にタクシーは初乗り2,400ウォン(2キロまで)、35秒または144メートルごとに100ウォンずつの加算、と利用しやすい料金です。

ソウルの地下鉄やバス・タクシーの利用の仕方はこちら>>>ソウルの市内交通

ソウルの食費

日本でも、フレンチやイタリアンに比べリーズナブルな韓国料理ですが、ソウルでならもっと安く、もっと美味しく食べられます。食堂や一般的なレストランで、ビビンバを頼めば6,000~1万ウォン、サムゲタンは1万2000ウォン前後、キムチチゲやスンドゥブチゲなどは、5,000~8,000ウォン程度を目安にすれば十分。サムギョプサル(豚の三枚肉)は、平均的に1人前8,000~9,000程度。牛焼き肉は、どの部位を注文するかによって値段は大きく変わりますが、韓牛ロースで200g・3~4万ウォン前後が平均的な値段です。

食費について、もっと詳しく知りたい方はこちら>>>韓国の食費
ソウルで食べたい韓国料理リストはこちら>>>韓国料理

その他、身近なモノの値段

ソウルの物価と日本の物価、比較しやすいよう、私たちの身近でお馴染の品目を例にあげてみます。
  • マクドナルド・ビッグマック/3,800ウォン(単品)
  • たばこ/約2,500ウォン
  • 牛乳/約1,900(1000ml)
  • アメリカンコーヒー/約2,800ウォン
  • 新聞/600ウォン
  • ミネラルウォーター(500ml)/約900ウォン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。