有給休暇必要なし! 週末バンコク旅行

週末を利用してタイでグルメ三昧というのも楽しい

週末を利用してタイでグルメ三昧というのも楽しい

のんびりという訳にはいきませんが、金曜日出発、月曜日着という2泊4日の週末旅行も可能になます。

■滞在プラン1

金曜日深夜(正確には土曜日の午前0過ぎ):羽田出発

土曜日早朝:バンコク着

土曜日:バンコクで観光やグルメ、スパ、マッサージを楽しむ
日曜日:バンコク近郊ならゴルフや日帰り観光(アユタヤ、パタヤ、水上マーケットなど)も可能

日曜日夜:バンコク発

月曜日早朝:羽田着

※JAL、ANAを利用した場合のサンプル日程です。TG利用の場合は日曜日の午後バンコクを出発し、同日の夜羽田に到着となります。

■滞在プラン2 
※TG利用 往復:羽田発着の場合
金曜日深夜(正確には土曜日の午前0過ぎ):羽田出発

土曜日早朝:バンコク着・国内線に乗り継ぎプーケットへ

土曜日午前:プーケット着

土曜日:プーケットのビーチ、グルメ、ショッピングを楽しむ

日曜日午後:プーケット発・バンコク着。国際線に乗り継ぎ

日曜日夜:羽田着

■滞在プラン3 
※TG利用。帰国便のみ成田着利用の場合
金曜日深夜(正確には土曜日の午前0過ぎ):羽田出発

土曜日早朝:バンコク着・国内線に乗り継ぎプーケットへ

土曜日午前:プーケット着

土曜日:プーケットのビーチ、グルメ、ショッピングを楽しむ

日曜日午後~夕方:午後までプーケットで観光。夕方プーケット発・バンコク着。国際線に乗り継ぎ

月曜日早朝:成田着

パッケージツアーでも2泊5日のバンコクツアーが催行されています。今回の羽田便就航によってますますタイが近く感じられるようになることは間違いありません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。