LEED-NC認証を日本で初めて取得「麻布ガーデンズ」

2010年受賞作の中で最も目を引いた作品のひとつが「麻布ガーデンズ」(ペンブローク リアルエステート)である。場所は港区元麻布。六本木ヒルズの南側、閑静な住宅街の一画に誕生した2010年1月完成の高級賃貸マンションである。

麻布ガーデンズ

麻布ガーデンズ


「麻布ガーデンズ」は国際的環境性能評価システムLEED-NC(新築部門)認証を取得した日本第1号でもある。Low-eペアガラス、LED照明、ルーフトップ庭園や港区で自生する花や植物を活用し、性能基準を満たした。

LEEDはおもに米国で普及するグリーンビル(建築)評価システムである。同様の評価基準として、日本ではCASBEE(建築物総合環境性能評価システム)が有名だ。

総戸数は17戸であるが、エレベーターはワンフロア2住戸に1基ずつ用意された。ライフフィットネス社のマシンを導入したフィットネスルームも備わったハイグレードマンションである。

麻布ガーデンズ

麻布ガーデンズ



さて、次は駒沢のコンパクトマンションを紹介しよう。