毎月届く幼児英語教材は手間入らず!

ベネッセのサービスとして、毎月届く英語教材があります。これは便利だと思います。忙しいお母さんにはピッタリ。子どもは好奇心旺盛ですが、反面、飽きるのも早い。幼児英語教材を一式全部購入したとしても3ヶ月で飽きてしまいます。でも、毎月、目新しい教材が届くのであれば封を切る度、子どもも親も使ってみようという気になって楽しみます。うまい仕組みですね。教材の質、個人的な好き嫌いは別として、子どもが2~3年続ける英語学習として便利です。

また、毎月届く英語絵本というサービスもあります。キッズブックスが毎月、英語絵本を届けてくれるところで有名ですよ。
 

手作り教材で遊ぼう

家庭にあるものを使って手作り教材を作ってみませんか? トイレットペーパーの芯、牛乳パック、カレンダーの裏、段ボール箱などいろいろ使ってみると楽しいですよ。最初に作るものは「動物絵カード」が簡単です。子どもも興味をもちやすいですから、一緒に描いてカードにしましょう。そのあとはカルタ取りゲームをして遊びましょうね。
 

無料がうれしい! テレビ番組は良い教材

ある日、私の1歳の甥っ子がNHK教育番組の『英語であそぼ』で流れている曲を聞いて身体を上下に動かしたり、リズムに乗ってダンスしていました。「あっ、気に入って踊っている!」と気付いた私はしばらく彼の様子を観察。すると、10分間、じっと見ている! よく聞いている様子でした。彼のお姉ちゃん、私の4歳の姪っ子は、英語の歌を歌っていました。よく聞くと、何となくリズムは正しい。聞こえている音を拾っていて、文章の最後の単語ははっきり発音していました。テレビ番組はすごく影響のある英語学習ツールですね。何より無料がうれしいです。TBSのBS放送CatChatも良い英語番組ですよ。
 

無料がうれしい!インターネットで英語

相互交流ができるのがインターネット。子どもが自発的に動いて反応するのがインターネットの良さです。英語のコンテンツが山ほどあるのもうれしいところ。実際、たくさんありすぎて、どこをクリックしていいかわからなくなるほどですね。海外アニメのサイトを訪問したり、ディズニーランドのサイト、セサミストリートのサイトをご覧いただくとよいと思います。音も画像もきれいですよ。





【新サービス事前登録のご案内】
あなたの「経験談」を、誰かの役に立ててみませんか?

オールアバウトは今後、「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。

「過去に不倫していたが、関係を断ち切った」「仮面夫婦状態だった配偶者と関係を修復した」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」などの、夫婦関係にまつわるご経験をお持ちの方を募集しています。

あなたの経験が、きっと誰かのチカラになります。副業としても、ぜひお気軽にご参加ください!(別途取材に応じていただけたた方には謝礼をお支払いいたします)

登録はこちらから

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。