冷凍室

冷凍食品
忙しい一人暮らしには便利な冷凍食品。買い置きしたい人は冷凍庫が広めのものを
冷蔵庫を買うときに、意外とチェックしていないのが冷凍室。使い始めてから、不便さを感じたという声もよく耳にします。

■冷凍室の容量は足りている?
冷凍室の容量は、全体容量の20%程度と言われていますが、メーカーや機種によって若干違います。どちらにするか迷ったようなときは、冷凍室の広いものという選択もあります。

■棚や引き出しがついている?
食材を冷凍保存して重ねておくと、ドアを開けたときに雪崩のように崩れてきたり、取り出しにくいことがあります。区分けされて二段になっていたり、棚や引き出しなどがついていると、使い勝手が良いです。


大きさ・高さ

冷蔵庫
すべての家具家電を購入するときに気をつけたいことですが、必ずサイズを測ること。「このくらいかな」という目測はあまりあてになりません
一人暮らしの部屋で、特にキッチンは狭く作られていることが多くあります。いくら大きい冷蔵庫がほしくても、置くスペースに制限があることも。

冷蔵庫には放熱するための余裕が必要なので、冷蔵庫置き場ぴったりのサイズのものを買ってはいけません。それを取らないと、冷えにくくなり電気代が無駄になることがあります。どのくらいの余裕を見ておけばいいのかは「据付必要寸法」として、取扱説明書に記載されていますので、必ず確認を。

高さは自分の身長とも相談しつつ決めてください。せっかく大きな冷蔵庫を買っても、手が届かずに使いこなせないとモッタイナイ。冷蔵庫の上に電子レンジを置くつもりなら、高さと合わせて、上部が耐熱仕様になっているかも確認しましょう。