「子供が小さくて外に働きに出られないから、在宅で働きたいと考えています」
これは、在宅ワークを始めたい方がよく言う言葉。最近はなくなりましたが、一時期マスコミも「小さいお子さんがいても安心!キッチンで仕事ができる」「家事と育児の間に副収入!」など、怪しいキャッチコピーをつけて広告をしていました。さて、これは一体本当なのか?ガイド自身の体験(8歳、5歳の子持ちです)を基に、ズバリどこまでが本当で何が嘘なのか、お答します。

これはホント!

育児と仕事
育児は自分だけではなく家族、地域みんなで行うものです。一人でガンバらないで。
まずは、これはホントである事実をご紹介していきます。

生後6ヶ月の赤ちゃんがいても仕事ができる
はい、可能です。もちろん仕事の時間よりも母乳の時間や、育児の時間の方が多くなることは必然ですが、お昼寝の時間を利用したり、保育園の一時保育を利用したりしながら、仕事を入れることはできると思います。ただし、6ヶ月頃の赤ちゃんは、お母さんからの免疫がきれたばかりの状態ですから、風邪をひきやすかったり、体調をくずしてしまうことも多い時期。母子ともに無理をせず、仕事量を調整することをお薦めします。

パジャマ、ジャージ姿でも仕事ができる
はい、可能です。自宅での仕事の場合は、どんな格好をしていても、誰も文句はいいません。が、いつもあんまりな格好をしていると家族から注意されてしまうことも…?!

子供の急な病気にも対応できる
はい、できます。子供が熱を出してしまい、学校をお休みした日や早退して帰ってきても、外出での打ち合せが入っていなければ対応が可能です。ガイドも、息子がインフルエンザにかかってしまった時は、スケジュールを調整し外出のない仕事を入れ、治るであろう頃に納期などを調整したことがあります。ただし、納期が決まっている場合や、外出が入っている場合もありますので、必ず看てもらえるスケット(夫、親戚、友人)を作っておくことをお薦めします。

認可保育園に入園する
地域により認可保育園への入園が難しい市区と、容易な地域があるのですが、基本的に在宅ワークといえども、「個人事業主」なので、勤労していることになり入園することは可能です。在宅ワーカーの場合、就労証明は「自営」で書くことになります。こういう場合、屋号や社判があると提出しやすいかもしれません。

保育園に入園できなくても仕事はできる
もちろんYesです。待機児童が多いから保育園に入れないと諦めずに、在宅ワークの強みをいかしましょう。時間の調整を行い、なるべく自分の都合の良い時間に仕事をするようにプログラミングしましょう。保育園の一時保育や、幼稚園の延長保育を上手に利用している在宅ワーカーは沢山います。

キッチンやリビングでも仕事ができる
はい。これも本当です。今は、無線LANという便利なものが普及し、快適にインターネットが利用できるようになりました。ただし、セキュリティを強化為たいならば、有線接続がおすすめです。もちろん、リビングで仕事をすると、遊んでいる子供を確認したり、料理をしながらも仕事ができるので、案外便利。ただし、守秘義務がありますから、家族や友だちがいる前で書類を広げたりはしないでくださいね。

次はこれは嘘だろう…というハナシ…。