【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
「お金をかけずに、お金持ちの男子と出会いたい!」女子にとって、そんな虫のいい話が転がっていること、知っていましたか?

今回は、なんとたった0円でプチ贅沢な大人のデート気分が味わえる出会いのスポットに潜入です!

リッチな男子はお好き?


乾杯
NYやロンドンでは働く男女の出会いの場としてスタンダードな人気を誇る“シングルズバー”の日本版。さて、どんな人たちが集まっているのでしょう?
まずは、恋とお金の意識チェックからスタート! 以下の質問に答えてみてください!

□飲み会の支払いがワリカンで男女同額だと、なんだか釈然としない
□「貧乏」は諦められるけど、「ケチ」はガマンできない
□女友達にできた彼がお金持ちだと、正直ちょっとうらやましい
□ごちそうしてくれる男子に会うと、急に器が大きな人に見えてくる
□「飾らないオレ」自慢の男子もいいけれど、「ときには飾ってくれ」と思うときもある

以上の項目にひとつでも心当たりがある人なら、今回の潜入スポットはきっと満足するはず。だって、新しい出会いが待っているだけでなく、自分が飲み食いしたものはすべて男子がごちそうしてくれるという、申し訳ないくらいありがた~いシステムなんです!

男子がごちそうしてくれる驚きのシステム!

お客さま男女
平均すると滞在2時間で7~8人のお相手と出会える「婚活バー」。ソフトドリンクも豊富なので、飲めない女子ももちろんOK!
姫気分で新しい出会いに胸をときめかせることができる場所は、Singles Bar GREENという日本初の独身者専用のバー、いわゆる「婚活バー」ってやつですね。数ある「婚活バー」のなかでも草分け的存在こちらのお店はオープンして3年目、結婚に至るカップルもチラホラ現れるなど、安定した実績を誇っています。

「お店に入るには、運転免許証やパスポートなど写真付きの証明書が必要」と聞くと、「なにもそこまで……」と、やや引け腰になるかもしれませんが、裏を返せば「身元がしっかりしている男女しかいない」という安心材料にもつながります。

「お友達と一緒にいらっしゃる方もいますが、男女ともに、おひとりさまのお客さまのほうが多いですよ。そのほうが“素”のご自分を出せるのでは?」とはオーナーの本多有太さん。本多さんは、20~40分という適度なタイミングを見計らって、「あちらのお席へどうぞ」などと男女をマッチングしてくれる、いわばキューピットの役割も果たしています。

というわけで、今まで気になってはいたけれど、行く機会に恵まれなかった「婚活バー」について、この際、根掘り葉掘り探りを入れてみることにしましょう!