受付周りを飾るグッズ


Photo
最初にゲストが目にするウェルカムボードにはふたりのウェディングのテーマを盛り込んでも
■ウェルカムボード
ゲストをお迎えするために、入口や受付周りに飾るボードがウェルカムボード。ふたりらしさを演出できるアイテムでもあります。額縁に結婚式の日付とふたりの名前をプリントしたものを入れたシンプルなものから、ミラーに名前を刻印したものや、似顔絵が入ったもの、オブジェのような立体のものもあります。1~2万円程度の価格が中心です。

シンプルなものなら比較的手作りするのもカンタン。ネット上で無料配布されているテンプレートもたくさんあるので、そういったデータを利用して日付と名前を入れて、額に入れればでき上がりです。ふたりの写真を入れたデザインにすれば、ゲストもわかりやすい上に楽しい気分になりますね。

ゲストが最初に目にするものでもあるので、結婚式の雰囲気を伝えるようなデザインにするのもおすすめ。ペーパーアイテムとお揃いにしてもいいでしょう。

可愛らしい表情でゲストを迎えるウェルカムドール
■ウェルカムドール
受付の台に飾られている可愛いぬいぐるみがウェルカムドール。式場で販売していることもありますが、種類は多くなく、持ち込みも自由であることが多いので、ネットで探したり、デパートなどのウェディングコーナーで探して用意してもいいでしょう。

手作りする人も多いのがウェルカムドール。必要なものが揃ったキットも充実しています。デザインを考え、材料を購入してオリジナルで作れば、自分が着るものとお揃いのドレスを着せることだってできます。小さなものだけに作業は結構細かいので、制作時間は余裕を持って取ることをおすすめします。完成品で1万円前後、キットで5千円前後の価格が中心です。

定番のウェルカムベアに加え、最近はドッグやキャットなど、様々な動物でウェルカムドールが作られています。自分が着るものと同じドレスを着せることができるなど、カスタムメイドをしてくれるところもあります。また、本人そっくりなフィギュアなども登場。本人に代わってゲストを迎えるという役割には、まさにぴったりと言えますね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。