事故を起こして保険を使うと、更新案内はドキドキもの。次年度の保険料はどうなってしまうのでしょうか?

Q.自動車保険を使うと、来年の保険料がアップするって本当?

保険を使うと保険料は…?

なくてはならない自動車保険。事故を起こしたら、保険料や補償に影響は出るのでしょうか?

A.本当です。ただしそれは等級が3つ下がるダウン事故のみです。

自動車保険には「等級」というものがあり、1等級上がるごとに割引率が増えていきます。ところが事故を起こして等級が3つ下がると割引率がダウンして、保険料が値上がりします。

例えば……
現在14等級(割引率55%) ダウン事故1件 → 
次契約11等級(割引率45%)

という具合に割引率が少なくなります。もしも軽微な事故なら、保険金をもらわずに自腹で修理した方が割安となる場合もあります。加入中の保険会社で試算してもらえるので、事故時にはご確認ください。

Q.事故の種類で来年の等級がかわるの?

A.保険事故は3つの事故タイプにわかれ、それにより来年の等級が変化します。保険料にも影響してきます。

3つの保険事故タイプによって来年の保険料が変わってきます。
「ダウン事故」
対人賠償、対物賠償、車両保険(車同士、単独)などの事故です。等級は3つ下がり、保険料はその分値上がりします。

「等級据え置き事故」
車両保険(盗難、飛び石)などの事故です。これ以外に保険を使わなければ等級は変わりません。14等級なら来年も14等級となります。

「ノーカウント事故」
搭乗者傷害保険、人身傷害補償、弁護士費用特約などの事故です。これ以外に保険を使わなければ等級には一切影響なく、来年は1等級アップします。