子ども部屋をDIYリフォームで、2人で使えるように変身させた様子をご紹介します。パステルなインテリアでまとめた、ママの愛情あふれる手作りの子ども部屋です。

  1. 子どもたちが小さなうちは、2人で2部屋を仲良く使う
  2. 小物や収納にもママの思いが詰まった子ども部屋
  3. 姉妹仲良く勉強してほしい、手作りの本棚がある勉強部屋

子どもたちが小さなうちは、2人で仲良く使える部屋に
DIYリフォーム実例-1

壁紙の上からDIYリフォームで塗装。2度塗りで美しく仕上がっている。

壁紙の上からDIYリフォームで塗装。2度塗りで美しく仕上がっている。

Tさんのお宅はお嬢さんが2人。それまでは親子4人で同じ部屋で寝ていたのですが、だんだんと大きくなってきたお子さん達のために、子ども部屋を作ることにしました。

と言っても、まだまだ小さな子どもたちです。

一応子ども部屋として2部屋分の準備はありましたが、自分だけの部屋を持ちたいと言い出すまでは、1部屋を寝室、1部屋を勉強部屋にして、2人で2部屋を一緒に使うよう計画しました。

と言うわけで、まずは2人の寝室の壁紙からDIYリフォームを開始!入居時に貼ってあったビニールクロスは茶とグレーのストライプで、女の子たちの部屋にはいまいち似合わないと思い、カーテンの色に合わせて、壁紙の上からパステルブルーに塗装をしました。

 

DIYリフォーム後の2人の子どもたちの寝室の様子。ブルーの壁と白木の2段ベッドが愛らしい雰囲気。

DIYリフォーム後の2人の子どもたちの寝室の様子。ブルーの壁と白木の2段ベッドが愛らしい雰囲気。


壁紙の塗装にはローラー刷毛を使い、2度塗りで美しく仕上がっていますし、ブルーの壁と白木の2段ベッドが愛らしい雰囲気なのですが、Tさんはイメージが見本とちょっと違っていたとのこと。今は満足しているそうですが、次回は大きな合板に試し塗りをしようと思ったとのことでした。

小物や収納にもママの思いが詰まった子ども部屋に
DIYリフォーム実例-2

壁紙の塗装に加え、押入れの扉、回り縁、幅木、窓枠などの木部も、全てDIYでパウダーホワイトに塗装しました。また茶色い籐のランプシェードもホワイトに塗装。スイッチカバーや収納の取っ手もプラスチックから白い陶器製へ交換しました。

茶色の籐のランプシェードもパウダーホワイトで塗装仕上げ。引き出しは壁と同じブルーで塗装してある。

茶色の籐のランプシェードもパウダーホワイトで塗装仕上げ。引き出しは壁と同じブルーで塗装してある。


そこで気になったのがカーテンレールです。アルミ製のカーテンレールがむきだしだったため、ホームセンターでカットしてもらった木を組み合わせてカーテンボックスをDIYで作り、同じパウダーホワイトで塗装して部屋全体をコーディネートしました。

2段ベッドの下の25cmほどの隙間には、手作りの引き出しを取り付けました。この引き出しは、中にホコリが入ってしまわないようフタと取り付け、また小さな女の子でもラクに引き出せるよう底にキャスターを取り付けるという、ママならではの心遣いに溢れたものです。

姉妹仲良く勉強してほしい、ママ手作りの本棚がある勉強部屋
DIYリフォーム実例-3

2人の子どもたちの勉強部屋も、DIYリフォームで壁紙や枠回りなどの塗装を行い、寝室と同じインテリアにしました。

下の子が大きくなったらここにもう1つ机が並べられる。姉妹仲良く勉強してほしいという願いをこめて。

下の子が大きくなったらここにもう1つ机が並べられる。姉妹仲良く勉強してほしいという願いをこめて。


手作りの本棚。ブルーの布を張った手作りの収納ボックスが並べてある。

手作りの本棚。ブルーの布を張った手作りの収納ボックスが並べてある。

右の写真はママ手作りのパイン材の本棚です。本棚には、壁と同じブルー系の布を貼った手作りのボックスを置き、細かいおもちゃが片付けやすいように工夫をしました。

Tさんは、子どもたちが小さなうちは2人で1部屋を使うほうがスペースの有効活用ができ、姉妹がもっと仲良く楽しく遊べるのではと考え、このDIYリフォームをスタートさせました。

子どもたちが大人になっても、この部屋の風景と姉妹仲良く遊んだ思い出を心のどこかに残して欲しい、そんな思いを込めて、暗い色の壁を塗り替え、小物をリメイクしたり、カーテンを手作りしたりしたとのこと。ママの愛に溢れたDIYリフォームです。

下記に、壁紙の上から塗装した場合、DIYリフォームでやるのと、リフォーム業者に頼んだのとでは、どれだけ金額が違うのかをご紹介しましたのであわせてご覧下さい。
【関連記事】

Copyright(c)2017 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。