新築なのに水漏れ!?


蛇口
水周りのトラブルはよく起こる。不具合があったらすぐに連絡を

あるAさんからこんな相談を受けました。

「新築物件を借りて住み始めたのですが、しばらくすると天井にシミが出現しました。最初は、上階の人が水漏れをしたのかと思ったのですが、聞いてみたところそんなことは全くなかったのです。不動産会社に調べてもらったら、どうやら天井裏を通っている水道管の継ぎ目から、水漏れしているとのこと。新築なのに、そんなことってあるの!?とびっくりしましたね。結局、施工業者が修繕をすることになったのですが、そのために私の部屋にも業者が入ることになって、なんだか煩わしくて…。

 こんな欠陥物件だと知っていたら、もちろん借りませんでしたよ。できれば引越ししたいのですが、入居したばかりでお金もないので、住み続けようかと思っています。でも、こんな迷惑を掛けられたのだからなんらかの対応をしてもらいたいのだけれど、家賃の値下げ交渉をしてもいいのでしょうか?」

このトラブルの原因は誰にあるのか


入居した新築物件に故障・破損などがあった場合、まずいちばんにすることは何でしょうか。とりあえずは、不動産会社か建物を管理している会社があれば、その管理会社に連絡をします。もちろん、契約したときに「今後何かあれば、大家さんに連絡すること」となっていれば、大家さんへの連絡となります。このとき、どんな対応が取られるのでしょうか。

一般的には、入居者から連絡を受けると施工業者に連絡をし、トラブル箇所を直します。しかも、新築の場合は施工業者が100%負担(※入居者が故意・過失によって破損した場合を除く)。ですから、下見のときにはライフラインが開栓していないためにチェックできない、水周り器機の不具合や電気がつくかどうかなどは、入居早々に確かめておくこと。

たいていは、数日のうちに修理してもらえるので、その後の生活には支障はありません。ですが、このAさんは被害を受けたことに対して家賃を安くすることで償ってもらいたいようなのです。

>>>では、家賃を安くすることはできるのでしょうか?