「あの人は目ざとい」、「あの人の動きはキレがいい」などといわれている人は、もしかしたら動体視力が高い人かもしれません。普段の何気ない生活シーンでも、動体視力は使われているのです。


動体視力の使われ方

・道路を横切る車を確かめる
・対向車内の人を認識する
・走るタクシーの空車状況を確かめる
・電車に乗りながら駅フォームの駅名を確かめる
・野球のバッティング、サッカーのパスなどスポーツ

どうですか?ご自分の普段の様子を思い浮かべてみましたか?
さらに、この能力を高めると、どうよいのでしょうか?


動体視力を高める利点

・一瞬で動くものの判定を行う能力を訓練することで、判断力が高まる
・動くものを判定しながら、体を動かすことで、目と脳と身体の協応能力が高まる
・スポーツ能力を高める、瞬発力が高まる

いつまでも心身若く、キビキビありたいと願う人は、この視力を高めておく必要がありそうですね。たとえばスポーツを定期的に行うことでも、動体視力は鍛えられます。近年は脳力開発ブームもあり、動体視力を高めるパソコンソフトなども市販されています。無料で情報提供しているサイトもありますので、是非トライしてみてください。

*動体視力を試せるサイト*
・動体視力チェック
・動体視力テスト

【目の健康 オススメ人気記事】
 1位: 「乱視とは? 自分でできるセルフチェック」
 2位: 「まぶたのピクピクを治すには?」
 3位: 「オフィスで1分!癒しの無料動画」
 4位:「3分間ツボ刺激が疲れ目に効く!」
 5位:「 【目の美容】あなたの目のくまタイプは?」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項