あなたは、どのソフトを使っていますか?今回は、業種別に必要なソフトをご紹介します。

データ入力&全職種共通
DTP、ホームページ作成

データ入力&全職種共通

Office
Office Professional Edition 2003
メールを送る、文字を打つ、計算する、宣伝用チラシを作る、見積、請求書を作るなど、仕事に必要なアプリケーションソフトがそろっているのがOfficeシリーズ。クライアントも標準ソフトとして使用している場合が多いので、やりとりにも便利です。各バージョンとの互換性にも優れていますが、相手がマッキントッシュの場合は、フォントなどの違いのためズレが起こってしまうことも…。

Office Professional Edition 2003



PowerPoint
PowerPoint 2003 1year スターターパック
パソコンを購入すると、ExcelやWord、Outlookといったソフトがついてくることが多いのですが、このPowerPointは別途購入が必要。プレゼンテーション用と聞くと、必要ないと一見思われがちですが、企業内では必須ソフトなので、ファイルのまま「入力」や「翻訳」依頼のお仕事も多くあります。1年間のみ使用でき、その後の購入にて引き続き使用できるスターターパックが便利です。



PowerPoint 2003 1year スターターパック



Acrobat
Acrobat Elements 7.0 日本語版
原稿や資料などをやり取りするときに、圧倒的によく使用されているのがPDF形式のファイル。ご存知の通りPDFファイルを読む時は、無料のAcrobat readerにて対応できますが、自分でPDFファイルを作成するときには、このソフトが必要です。他、安価のものがでていますが、使いやすさや互換性の面では、やはり本家本元がおススメです。

Acrobat Elements 7.0 日本語版 Windows版




DTP関連は次ページへ