仕事がなくてヒマ!そんな時間こそ自分を磨く

派遣先によって仕事内容はさまざまで、その忙しさや仕事量もそれぞれ異なりますよね。 時間がなくて毎日遅くまで残業…と嘆く人がいる一方で、暇すぎて辛い、という悩みを抱える人もいるようです。

仕事がなくて時間を持て余しすぎると、「何のために私はここにいるんだろう? いてもいなくても同じなんじゃないの?」とか、「することがないから時間がたつのが遅くて苦痛。こんな仕事辞めてしまいたい」などとマイナス方向に考えてしまいます。仕事に対するモチベーションもダウンして、負のスパイラルに自ら追い込んでしまいかねません。 そんな状況は自分のためにも避けたいもの。まずは、周りに「何か手伝います」と申し出て見ましょう。それでも何もないといわれてしまったら、一瞬困ってしまいますよね。

ヒマ時間ができたときこそ時間を有効に活用し、自分磨きの時間にしてしまいましょう。状況に合わせた方法をいくつかご紹介します。

 

ヒマ時間発生!周りの人に「お手伝いできることはありますか?」と聞いたら「今はない」と言われた