dell
デル大連オフィススタッフィングマネージャーClare Mengさん。
「デル(大連)は日本・韓国・中国をサポートするビジネスを展開。年齢、国籍、性別、学歴を問わず、やる気と実力のある方にはどんどんチャンスを与える、オープンでフラットな職場です。」

今よりいい仕事を見つけたい、でも仕事が忙しくて転職活動もなかなか進まない・・・
そういった方にお薦めなのが、求人サイトや転職サイトにあるスカウト機能。
これは、匿名で自分の職歴や語学レベル、希望の職種などをサイトに登録すると、その履歴をみて興味をもった企業や人材紹介会社からスカウトメールが届くというシステム。
サイトによって、企業の人事から直接スカウトがくるものと、人材紹介会社から「紹介したい仕事がある」といったスカウトがくるもの、また企業・人材紹介会社の両方からスカウトがくるものがあります。

前回の記事XINHUAJOBインターナショナルの伊藤さんのお話にもあったように、スカウトサービスを利用する際に登録する匿名の履歴書は、365日、24時間自分をアピールしてくれる心強いツールです。
思いがけない業界・職種からのスカウトがくることもあり、転職の幅が広がるだけでなく、自分自身が他の企業からはどのくらいの評価をされるのか、といったことも掴め、転職活動をする上での参考にもなります。

特に忙しい方にお勧めしたいスカウト機能。せっかく、利用するなら自分の魅力を120%伝えられる履歴を登録したいですね。


思わずスカウトしたくなる匿名履歴

企業や人材紹介会社は、匿名履歴のどこに注目しているのでしょうか?

積極採用を行っているデル大連のスタッフィングマネージャーと語学系の求人案件に強い人材紹介会社のコンサルタントの方に、思わずスカウトしたくなる履歴書とはどんなものか?をお聞きしました。

デル(中国)有限公司 大連オフィス人事本部スタッフィング
マネージャー Clare Mengさん

「皆さんが考えている以上に、履歴書であなたの企業に対する真剣度を測ることができます。
新しい職場で何をしたいのか、ご自身のこれまでのご経験の中で何が活かせるのか、ということが的確にかつ明確に書いてある履歴書の方には是非お会いしてみたいですね。
弊社の場合、グローバルな環境の中で活躍いただけるかどうかが大切なポイントになりますが、この点はスキル等の記載そのものよりも、志望動機や意欲、熱意などといった仕事に対する一貫した姿勢が伝わってくるかも判断材料のひとつとなります。