国内での世界10大ニュースには、安倍政権の発足やヒルズ族の逮捕などが並びましたが、世界の10大ニュースにはどんなニュースがランクインしたのでしょうか?一気に国際ニュースを振り返ります!


2006年の国際情勢まとめ
世界の10大ニュース10位~8位
世界の10大ニュース7位~4位
世界の10大ニュース3位~1位


2006年の国際情勢まとめ

2006年の国際情勢まとめ
2006年もまもなく終わろうとしています。国内では、新政権の発足、秋篠宮ご夫妻に男子誕生など明るいニュースがありました。国際的には、イラクのフセイン大統領の処刑が象徴するように、いろいろな意味で「区切り」の1年だったのではないでしょうか。

一方で、世界規模で盛り上がったのはサッカーワールドカップやトリノ冬季五輪。スポーツを通してつながる世界を感じることができました。

2007年を迎えるにあたって、2006年の国際ニュースを一気におさらいしておきましょう!



世界の10大ニュース10位~8位

さっそくですが、共同通信社より発表された国際10大ニュースの第10位~8位までを発表します!

◆第10位 タイでクーデター、首相亡命
世界の10大ニュース10位~8位

タイで9月、クーデターが起き、軍や警察の長らで構成する「民主改革評議会」が権力を掌握しました。国連総会出席で外遊中だったタクシン首相は、ロンドンで事実上の亡命生活に入ることに。強権政治と腐敗が背景で、タクシン政権は5年余で終わりを迎えました。

◆第9位 冥王星を惑星から格下げ
国際天文学連合が8月にプラハで開いた総会で、冥王星を惑星から格下げし、従来9個だった太陽系惑星は8個に。1930年に米天文学者が発見して以来、親しまれてきた惑星の格下げには異論も出て、世界中に波紋を広げました。

◆第8位 サッカーW杯、イタリア優勝
サッカーW杯ドイツ大会でイタリアがフランスを破り、6大会ぶり4度目の優勝。優勝4度はブラジルの5度に次ぐ。決勝でフランス主将ジダンがイタリア選手に頭突きして、論議を呼んだ。ジーコジャパンは1次リーグで敗退、中田英寿選手が引退を発表しました。
(2006年10大ニュース:国際 共同通信ニュースより)

さて続いて、10大ニュースの7位~4位まで続々続きます。注目の中東情勢も登場。お見逃しなく!