<回答>
キャプラン
東京紹介第三部長 堂口達大さん
コンサルタント 田中聡さん
新規事業推進部 成田博良さん

外資系バイオ・メディカル 中国関連でもニーズが

以前は、新入社員を採用して社内で育てるといった人事方針だった企業も、即戦力となる人材を中途採用する方向にシフトしています。バイオ・メディカル業界では海外企業の割合が高く、ここ最近求人が増えています。英語力が必須というのがほとんどです。
また、弊社では中国の大手人材会社FESCOと、日中間の人材紹介・派遣で提携を結びました。中国では、熟練した技術者や若手ブリッジSEのニーズが高まっています。


ストーリーを上手に作れる人

前向きで、何がしたいのかがはっきりしている人。こういう人は企業からも魅力的に見えます。また、良い意味で、細かいことにとらわれすぎずに決断できる人は転職に成功しているように思います。誰しも転職は不安なものです。多少のことは意に介さず、前向きに動ける人、自分の可能性を見つけ出せる人がいいですね。
なぜ転職をしたいのかときかれて、不満やグチだけの人はだめですね。実際には大なり小なり不満・グチがあるとは思いますが、ホンネだけでなく企業が納得できるストーリーを作れることが必要です。そういう意味では、以前に比べ最近の転職者は表現が上手になってきていると思いますね。