「いまの会社は、ビジョンもなにもない」
「自分の上司は、マジでありえない!」
「がんばってもがんばっても給料があがらない」
「セクハラ上司がいた!」
「入社前といっていることが全然違う」

世の中の会社には、ありえない会社もあります。転職するのもいいですが、下をみれば、もっとひどい会社もあります。ここでは、私が実際に相談を受けた3人の事例をご紹介します。


CASE1 Aさん 27歳、社長室配属、男性:社長が入社時の条件を守らない、退職もさせてくれない

社長が入社時の条件を守らない、退職もさせてくれない こんな時は…
社長が入社時の条件を守らない、退職もさせてくれない こんな時は…
はじめての転職で不動産会社の社長室配属に。一見して、真面目なタイプのAさん。仕事のスピードは速く、事務処理は大得意。自分はリーダータイプではないと自認しており、前職は大手メーカーでの経営企画であったが、もっと社長の側で働きたく転職。

転職したものの、採用面接のときに、言ってもらった、前職保証の650万円がまったく保証されずに入社3ヶ月の試用期間が終わったら、「期待値に達していないので400万円で」と急遽ダウン提示。

仕事についても、「うちは、定時プラス2時間ぐらいだ」と聞いて入社したものの、終電まで毎日帰ることができない。

話が違うと社長にいったものの、「そうだっけ??」と取り合ってもらえず。「続けて転職すると、ジョブホッパーになってしまうぞ!」「どこも採用しないぞ!」「辞めたら絶対に許さない」などと高圧的な脅しにあう毎日。

だんだん気持ちに萎えてきて、会社にも行きたくなくなり、ついに1年半で退職を決意した。社長は「うちの会社をやめてよその会社にいくなら、その受ける会社に嫌がらせしてやる」とまで言ってきます。もう内定先は決まっており、社長からは、どこにいくのか教えろといわれています。どうしたら良いのでしょうか?

【回答】
次にどこの会社に行くのかは教える必要がないので、絶対に言わないことです。そもそも会社入社前の条件も無視していますし、働く個人に職業選択の自由はあるわけですから、退職をして次の会社に向かいましょう。退職させてもらえない場合ですが、「弁護士の方に相談します」とか、「労働基準監督署(労基署)に相談します」といえば、経営者は一度は痛い目をみているものですし、そうでなくても、駆け込まれるとかなり困ることがわかっているので、引きとめはやめるでしょう。

CASE2 Bさん 25歳、女性 大手信託銀行 事務系職種:上司からセクハラを受けているがどうしたらいいか?

上司の、さらに上司が自分の携帯電話に毎日電話をかけてきます。
「今日は何しているの?」
「いまはどんなやつと付き合っているの?」
「今日時間はあるの?」
などなど。

最近は悪化して、どうやって調べたのか自宅の前で待つようになりました。(こんなことしていて、高い給料もらっているなんてありえない。奥さんもお子さんもいるのに!)

まずは上司に話をしたのですが、「俺が一言いっておくよ」と言ったきり、結局は何も変わらず…。どうしたらよいでしょうか。

【回答】
本社の人事にすぐに連絡をして、状況を説明してください。その場合ですが、電話は何時にかかってきたのか、その内容を記録しておいたほうがよいでしょう。言った言わないという話になるとやっかいです。状況からすると、どうみてもおかしいので、会社として対応してもらいましょう。これじゃ仕事になりませんよね。また、本社や人事がない会社の場合は、相談センターなどを活用しましょう。

次は、絶対に昇進できない会社!?のケースです