食品などの物価高に、アメリカ発の金融不安に景気後退……。暗いニュースが目立った2008年にも、明るいニュースがチラホラありました。そんな波乱万丈の1年間を振り返る恒例のニュース・ベストテンを発表!

【CONTENTS】
■1ページ…… 2008年ガイド選りすぐりのニュース・ベストテン! 第10~7位
■2ページ…… 2008年間ベストテン第6~2位
■3ページ…… 2008年ナンバーワン・ニュースは? ガイドが選ぶ「今年の漢字」は?

【2008年ガイド選りすぐりのニュース・ベストテン!】

第10位: 「裸の王様」小室哲哉が、詐欺容疑で逮捕!

11月4日、音楽プロデューサーの小室哲哉が逮捕され、芸能界に激震が走りました。容疑は、ある投資家に虚偽の著作権譲渡話を持ちかけ、5億円をだまし取った詐欺。当初からおとなしく犯行を認めた「時代の寵児」は、21日に起訴されると同時に、3000万円で保釈されました。「人生をリセットしたい」とつぶやく一方、音楽業界への復帰にも意欲満々! 一方、巷では、曝露本出版の噂もチラホラ……。

【関連記事はコチラ】
「小室哲哉」はなぜ転落したのか?
「小室哲哉」起訴! 気になる今後の展開
「小室哲哉」保釈金のお値段

第9位: アジア受難! 大地震続発にサイクロン襲来

5月2日、タイの西側に位置するミャンマーを、サイクロンの嵐が大急襲! 10日後の12日には、中国南西部の四川省で、マグニチュード7.9規模の大地震が発生。さらに、6月14日には、日本国内で岩手・宮城内陸地震が勃発。初夏の季節に、アジア各地が連続して自然災害の猛威に見舞われました。一方、真夏を迎えると、国内の大都市を中心に、ゲリラ雷雨が大暴れ! こちらはどうやら、地球温暖化が原因となっている模様……。

【関連記事はコチラ】
「首都直下地震」激甚被害の衝撃
大都市を急襲!「ゲリラ豪雨」の原因
地震発生! 携帯電話はこう使う

第8位: オバマ氏がアメリカ大統領の座をゲット!

11月4日、アメリカで史上初の黒人系大統領が誕生! 大統領選の事実上の決戦=一般投票の結果、民主党・オバマ氏が獲得した選挙人は365人。173人に留まった共和党・マケイン氏の2倍以上に及び、ダブルスコアの圧勝となりました。アメリカはついに、「人種の壁」を乗り越えたと言えそうですが、勝因はやはり、「change!」「Yes, we can!」という力強い言葉で、有権者の心を魅了できたから?

【関連記事はコチラ】
次期アメリカ大統領?!「オバマ氏」とは?
2008年アメリカ大統領選の記事一覧
外交・貿易・テロ・国際問題のニュース

第7位: 過去最多! 通り魔殺人が頻発

6月8日、東京・秋葉原の歩行者天国で、無差別殺傷事件が発生! 犯人は、トラックで歩行者をはねた後、車から降りて歩行者らにナイフで切りつけ、17人が死傷する惨事となりました。日曜日の白昼、都心のど真ん中で起きた通り魔事件は、日本列島を震撼させましたが、警察庁の統計によれば、今年1~11月に起きた類似の事件は、13件。1993年以降の最多を記録する中、「誰でも良かった」刃の暴走は、どうすれば止められる?

【関連記事はコチラ】
凶悪!「通り魔事件」に潜む2つの危険
通り魔事件続発の背景に潜むもの
通り魔事件でナイフ規制強化?!

詐欺事件に自然災害、通り魔事件と暗いニュースが続く中、オバマ氏の登場だけが唯一の救い……。では、第6~2位のニュースは?