ドラマにまでなった「婚活」。就職活動のように結婚に向けての結婚活動をすることです。婚活では自分を上手にアピールしながら楽しく会話が出来ることが大切ですね。そこで今回は、また会いたいと思わせ婚活を成功させる会話のポイントをご紹介します。

幅広い話題を準備する

結婚式,婚活
相手と自分での相違点をしっかりと話し合ってこそ、互いを理解しあえるもの
婚活相手との会話が進まないと次のステップには進めません。そのために会話の話題を用意しておく必要があります。どんな会話ができるかで、相手の印象が変わります。

話題は幅広く用意しておくことをお勧めします。相手の情報があらかじめ手に入れられるなら、想定できる話題は事前にチェックしましょう。だからといって一般常識的な話以外ならば、特に詳しくまで知っておく必要はありません。中途半端な情報で知ったか振りしてしゃべると、逆に印象が悪くなってしまいます。

相手が詳しかったら「あまり詳しくは知らないのですが……」と、素直に伝えて教わる姿勢で興味深く聞くほうが好印象。ただ全く知らないと、相手は共通点がないと感じてしまいます。少しでも知っていると「聞いてもらえるかな」と会話を続けようとするものです。日頃から色々な事に興味を持ち、話題を増やしておくと、いざという時に役に立ちます。

次のページで、さらに具体的な会話のポイントをご紹介します。