一味違うキッチン用混合水栓・DORN BRACHT
 
     

新宿西口の高層ビル群の外れに、サニタリー用アクセサリー金物のトップメーカー「リラインス」の東京ショールーム「Le Bain」があります。このショールームの案内はインテリアコーディネートの管野さんの記事「ル・ベイン東京を訪ねる」に書かれていますから、そちらもどうぞご覧ください。

リラインスではドイツから、最高級の水栓金具「DORN BRACHT」と、食器メーカーとしても著名な「Villeroy & Boch」の衛生陶器など、優れた品質とデザインの設備機器を輸入販売しています。
これらの輸入商品のショールームが「Le Bain」です。

     
 
     
   
 
これが、Villeroy & Boch(ビレロイ&ボッホ)の洗面化粧台。右の大型洗面はキッチンシンクにも使えそうな大きさ(950*480の陶器製洗面トップの価格は329,500円)

DORN BRACHT(ドン・ブラハ) の
キッチン用混合水栓
 
 

デッキタイプ一穴式・シングルレバー混合水栓

  デッキタイプ三穴式・ツーハンドル混合水栓
クロームメッキ仕上  111,400円   クロームメッキ仕上 146,700円(シャワーはオプション)
     
 
伸縮式壁出し混合水栓
  デッキタイプ一穴式V型混合水栓
クロームメッキ仕上 141,600円   クロームメッキ仕上 186,400円
ゴールドメッキ仕上 496,200円

 

掲載した以外にも色々なデザインと、仕上げのバリエーションがあります。
選定の時は、ショールームなどで必ず現物を確認してから選ぶようにして下さい。

 
ショールーム写真はLeBainの許可をいただき黒田が撮影したものです。
商品写真は、DORN BRACHTのカタログから転載させていただきました。
     
(C)Aug.2002 Copyright HIDEWO KURODA


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。