------------
(2015年12月・All About編集部にて追記)
本記事は2006年7月時点の情報です。その後INAXは統合によりLIXILに社名変更し、ショールームは「LIXILショールーム東京」として下記に移転しております。

LIXILショールーム東京
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー7F (受付)
東京メトロ丸の内線「西新宿」駅 1番出口より徒歩約3分

LIXILショールーム東京オープン時(2012年8月)のレポート記事はこちら
------------

INAX 新・新宿ショールーム
2006年7月7日グランドオープン



新宿エルタワービル20~21階にあったINAX新宿ショールームが、
2006年7月7日から甲州街道沿いの新しいショールームに全面移管してスタートします。
新しいショールームを一足早くご紹介しますが、
ユーザーはもちろんのこと、
建築家や、デザイナー、コーディネーターにとって一番大切なことは、
実物に手を触れデザインと質感を確かめ、
実際に使ってみて選択の評価をすることです。
新宿駅から5分足らずで利用できるショールームとして、
皆様も是非とも足を運んで実体験をしてみてください。



新宿南口交差点から甲州街道沿いに、西参道のリビングデザインセンターOZONEまでの間には、サンウェーブ、東建ナスステンレス、ヤマハ、クリナップ等のキッチンショールムが点在していますが、新しいINAXショールームはサンウェーブを過ぎてヤマハの手前に新築されたラウンドクロス新宿ビルの1階~3階までがショールーム、4階が営業オフィスという構成です。

今までのショールームは高層ビルの中にあったため見晴らしは良かったのですが、今回は甲州街道という幹線道路に面したビルの1階からダイレクトに入れるショールームとなった為、利用者にとっては入りやすく便利な立地になったと言えるでしょう。
通りの向いからは2階のウィンドウ越しにスウィートルームと名づけられた新しいコンセプトのバスルームが望見できます。

正面入り口は、総ガラス張りで中まで見通しが利く開放的なショールームデザインとなっています。

1階に入ると右手に総合受付カウンターがあります。総勢60名というアドバイザーたちがローテーションで各フロアーの接客とコンサルティングを担当します。

 

 

 



1階がシステムキッチン展示とコンサルティングコーナー、2階は洗面化粧台とユニットバスやシステムバスの展示、そして高齢者配慮体験コーナー、リフォームコーナー等があり、3階は内装タイルと外装タイルとトイレコーナーと在来浴槽コーナーというフロア構成となっている。

1階のキッチンフロアーは、様々な生活シーンに合わせたキッチンプランのバリエーションを10のパターンで展示している。

I


 

NAXシステムキッチンには現在、「Gran piasse(グランピアッセ)」、「ist(イスト)」、「i600(アイ600)」の3シリーズがラインアップされている。


■毎週発行!!無料「キッチンメルマガ」をぜひご購読ください■
キッチンに関わる様々な情報を発信しています。
こちらから登録できますので、よろしく!
 

(C)JULY. 2006 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.