フランス・シャスール VS 日本・バーミキュラ
新しいブランドの登場

AllAboutのガイド記事”試して合点!使って納得!シリーズ第2弾!”で 、「今年は鋳物ホーロー鍋が大ブレーク」と特集したのが6年近く前のことでした。その後のルクルーゼやストウブのホーロー鍋の人気は目を見張るほど、日本のキッチン空間に大きな影響を与えてきました。また調理内容そのものにも大きな変化を与え、省エネ調理と良いものを長く使うという好ましい風潮が生まれてきたことも画期的な変化だったと思います。

ここにきて、鋳物ホーロー鍋業界に新しい好敵手が相次いで誕生しました。まさしく鋳物ホーロー鍋ブームの再到来を象徴しているようにみられます。今年フランスから新登場した CHASSEURと、名古屋の歴史ある鋳物メーカー「愛知ドビー」から新登場するVERMICULARの2つのブランドをご紹介します。


■フランス CHASSEUR(シャスール)のピンク色の鋳物ホーロー鍋

 

今までにない淡い深みのあるピンク色は、ホーロー質に金を混合させてはじめて出せる色。シャスール鋳物ホーロー鍋は、女性ユーザーの人気を集めそうな優しい色調が特長だ。

食材を煮込んで、たち上がった旨味を含む水分を蓋の裏にあるリング状の突起で受け止め、冷えた蒸気が滴り落ちて循環を繰り返す。シャスール鋳物ホーロー鍋は、旨味を含んだ水分の循環が美味しさを生み出す秘訣がある。

シャスールの鋳物ホーロー鍋は、ハンドルも小ぶりのデザインとなっており、ルクルーゼに近い重量感なのが女性向きと言える。



フタの耐熱樹脂製ツマミの耐熱温度は200℃。フタ付きのまま200℃以下で温度設定したオーブン料理に使えるが、オーブン機能によって(スチーム、熱風、自動メニューなど)耐熱温度以上になる場合は使用できない。



■シャスール鋳物ホーロー鍋のカラーバリエーション

PINK
CREAM
BLACK
WHITE
RED
PISTACIO
                     
 
 
 
 
 

■ラウンドキャセロールタイプには5つのサイズバリエーションがある。
◇10cm 税込価格 ¥8,400(本体価格¥8,000) 重量:約0.9kg/満水容量:約0.35L
◇18cm 税込価格 ¥19,950(本体価格¥19,000)重量:約2.8kg/満水容量:約1.9L
◇20cm 税込価格 ¥23,100(本体価格¥22,000)重量:約3.5kg/満水容量:約2.3L
◇22cm 税込価格 ¥26,250(本体価格¥25,000)重量:約4.1kg/満水容量:約3.1L
◇24cm 税込価格 ¥31,500(本体価格¥30,000)重量:約4.8kg/満水容量:約4L
◇交換部品 キャセロール用ツマミ 税込価格 ¥1,050(本体価格¥1,000)

■他に、25cmのオーバルキャセロール、24cmのサービングキャセロールなどもある。
詳しくは、シャスールの公式サイトをご覧ください。

 


(C)Dec. 2009 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.