と うご

強過ぎる色があったり、色合いがバラバラだったりすると意識していなくても私達はストレスを感じます。色彩と人の心身反応についての研究はあまり知られていません。また素人が配色を考えるのは難しいと思われがちですが、あきらめる必要はありません。ちょっと思い浮かべてみましょう。部屋がもっと心地よくなるはずです。

LESSON 1

○●色と血圧●○

   赤い光---血圧が上がる

   青い光---血圧が下がる


インテリアの色最高血圧最低血圧脈拍
女性
(45)
赤い部屋1397678
青い部屋12610081
女性
(35)
赤い部屋1148069
青い部屋1088083


LESSON 2

○●色と滞在時間●○

   暖色(オレンジ)系の部屋---長居したように感じる

   寒色()系の部屋----- 実際の滞在時間より短く感じる


LESSON 3

○●色と重さ●○

   白い箱---軽く感じる

   黒い箱---白い箱の1.87倍重く感じる




次は色の身体への働きについてみてみましょう!P2