広大な高原地帯でのびやかライフ/広島県神石高原(じんせきこうげん)町

広島県の中東部に位置し、岡山県に接する町。

国定公園に指定されている「帝釈峡」は、南北18キロに渡る渓谷となっており、帝釈川ダム(神龍湖)、大規模な鍾乳洞、石灰岩地帯、大洞窟など、未開のまま残る観光地として有名。

神石高原町のココが魅力
・下豊松地区の米見山には「とよまつ紙ヒコーキタワー」が建設され、毎年紙ヒコーキの滞空時間を競う大会が開かれる。満天の星空は絶景。
・下帝釈峡の渓谷美。周囲の台地から河床まで比高は150メートルに達する。
・町民有志の結集と町長の英断により、平成18年3月に全町域においてインターネット定額接続が可能となる。

■神石高原町の空き家探し>>広島県・神石高原町【行政サイト】>空き家情報>空き家情報バンク 物件情報

住民+行政の協働によるまちづくり/広島県安芸高田市

中国地方の中部、広島県の北部に位置する中国山地に囲まれた地域。

緑と清流の自然環境を有しており、毛利元就ゆかりの戦国武将の史跡も多く残されている。神楽が盛んな地域としても有名で、神楽団ごとに独特の進化を遂げた舞は各地で人気を博している。

安芸高田市のココが魅力
・安芸高田市「まちづくりサポーター保険制度」。市が保険料を負担し、市民活動中(地域社会、社会福祉、環境保全等々)に事故にあった場合は保険金を給付。
・日本式庭園の土師ダム記念公園や、サイクリング、 キャンプ、スポーツ施設、宿泊施設、アウトドアを楽しむ施設が充実している「土師ダム」。桜の名所でも知られ、春には湖面が桜色に染まる。
・学校や公共施設間を光ファイバーで結んだ、インターネットの整備が完了。

■安芸高田市の空き家探し>>空き家情報バンク

次回も、まだまだ日本列島を南下しながら「空き家物件」をピックアップ。お楽しみに!


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。