空のアクティビティ2 パラグライディング

鳥になったような気分を味わえるパラグライダー

鳥になったような気分を味わえるパラグライダー

インストラクターと飛ぶ準備

インストラクターと飛ぶ準備中

スリルよりも、鳥になったような気分で空からの景色を楽しみたいならパラグライディングがおすすめ。風の力だけに頼ってふんわりと空中に飛び出し、音だけしか聞こえない静かな空を飛んでいきます。パラシュートを装着して丘の上を数歩歩いたら、ふわりと体が浮いてあっという間に空の中へ。

フライト時間は約20分。クイーンズタウンやクライストチャーチ、ワナカなどで楽しめます。中でもクイーンズタウンのパラグライディングは、美しいワカティプ湖と遠くに連ねる2000m級の山々を空から眺められると人気のパラグライディングスポット。 

<おすすめ旅行会社>
  • クライストチャーチでパラグライディング>>>Parapro
  • クイーンズタウンでパラグライディング>>>G Force

  •  

空のアクティビティ3 熱気球

朝焼けの空を飛ぶロマンチックな熱気球©ニュージーランド政府観光局

朝焼けの空を飛ぶロマンチックな熱気球©ニュージーランド政府観光局

澄みきった空を飛ぶ感動体験ができる熱気球は、年齢や性別を問わずおすすめしたいアクティビティ。スタッフの指示のもと、参加者全員で気球を広げて朝日が昇るころに離陸します。ふわふわと空を飛びながら、上空から徐々に朝日に照らさていく美しい景観を眺めるのはなんともロマンチック! なかには、上空でワインが出るサービスなどがあるところも。

出発時間は日の出の時間にあわせて異なり、夏は5時頃、冬は8時頃。早朝の上空は気温が低いので、夏でも暖かい上着を持っていきましょう。中でもクライストチャーチ発のメスベンで行う熱気球は、広大なカンタベリー平野の先に雪で覆われたサザンアルプスをのぞむ風景がとても素晴らしいと評判のスポット。料金は320ニュージーランドドル(23000円)程度。

<おすすめ旅行会社>