無理なくサイト更新をして、人気サイトになろう

無理なく更新をする一番の秘訣は、やはり好きで運営をすることでしょう。好きなテーマでサイト運営をしていると、アクセス数の伸びなどを励みにどんどんサイトを更新していけます。

それがサイトの情報を充実させ、人気を呼び、さらにアクセス数を増大させ、アフィリエイトでの収入も増え…良い循環を呼ぶでしょう。だからこそ、好きなテーマでサイト運営を始めるというのはとても効果的なんですね。

しかし、サイトの更新が重要といわれても、なかなか頻繁には出来ないという方も多いでしょう。その理由は気持ちの問題であったり、時間の問題であったりすると思いますが、更新の停滞によりサイトが人気サイトから遠ざかってしまうのは勿体無いですよね。

無理なくサイトを更新するための方法としていくつかご紹介いたします。

人気サイトは運営していて気持ちのいいものです。そんな人気サイトを目指して更新作業に取り組みましょう。無理なくサイトを運営していくためのいくつかの方法をここではご紹介いたします。


モチベーションを高める

やる気を高めるというのは大きなポイントです。例えばアフィリエイトで月3000円稼げるようにする、ユニークアクセス数を日に300人にする、ごく小さなテーマでもいいので日本で一番情報のあるサイトにする、相互リンク数を100サイトにする等、明確な目標を立てると、更新もはかどります。

また、掲示板やメールフォーム、アンケートフォーム等を設置して、訪問者の声を聞けるようにすると、とてもやる気・活力をもらえます。喜んでくれた人の声はとても嬉しいものです。


毎日1ページ、1週間で1ページなど、 ノルマを決めて更新する

アフィリエイト収入を発生させるサイトを作るためには、サイトの質やボリュームは重要です。ですから、ノルマを決めて更新するのも1つの方法でしょう。

たとえば毎日1ページ書けば半年もたたないうちに100ページを超えるボリュームのサイトにすることができます。とはいえ、毎日1ページは大変ですから、自分にあったゆとりのあるノルマを決めることが得策でしょう。


更新履歴を表示する

サイトのトップページのどこかに更新履歴を表示します。すると、自分でサイトを見るたびに前回の更新日付がわかります。もちろん訪問者も見ますから、なおさら更新をしようという気になっていくでしょう。

アフィリエイト
サイトのテーマと広告のテーマのミスマッチはワンクッションページで解消できる場合があります。


時には他力本願してしまいましょう

自分一人で更新していくより、他の人が関わったほうが楽に出来ますよね。もちろんお金を払って書いてもらったりするわけではありません。ただ、更新されているとうい動きのあるサイトを作るためのものです。これによって、更新作業の負担が減り、サイト運営が楽に、楽しくなるかもしれません。


書き込みのある掲示板を作る

掲示板を作り、そこにちらほらと書き込みがあればそれだけでサイトは日々更新されます。最初は書き込みも少なく大変ですが、最初のうちはあなた自身が書き込んだり、サイト運営者同士で書き込みをしあったりしながら、書き込み数を増やしていくと良いかもしれません。

掲示板が流行っていれば、それだけで人を呼び込める力強いサイトになります。何より楽しいですしね。


RSS(RDF Site Summary)を利用する

ちょっと上級の手法になってしまいますが、いろいろなサイトから発信されているRSS情報をサイトのトップページに表示させるのも効果的です。RSS情報とは、各サイトの更新情報やニュース等のことです。これらの情報を自動更新であなたのサイトに表示させる方法もあります。長くなりますのでここではその方法については割愛しますが、RSS等のキーワードで検索をしてみてください。



今回ご紹介したように、更新の仕方もそれぞれです。訪問者は止まっているサイトより、常に更新されているサイトのほうを好みます。情報の新しさ、しっかり運営されているという安心感等を与えられるサイトになると訪問者も増え、アフィリエイト収入も上がってくるでしょう。
ただ、頑張りすぎて無理をすることのないように自分のペースでやることが肝心です。ぜひあなたの方法で更新作業に取り組んでみてください。

【関連リンク】
アフィリエイトで月1000円稼ぐコツ その1
アフィリエイトで月1000円稼ぐコツ その2
アフィリエイトで月1000円稼ぐコツ その3
クリックされる「広告の位置」とは?
何もしなくても稼げる?2ティアとは?
貼り替えいらずの楽々広告を取り入れよう!
あなたのサイトのテーマと広告はマッチしていますか?