アクセス数とアフィリエイトの関係

ユーザーがサイトにアクセスした数(=アクセス数)と、アフィリエイトにはどのような関係があるのでしょうか。アクセス数が多いと、広告を見てくれる人が増えますね。当然広告をみてクリックし、商品を買う人も増えます。膨大なアクセス数があれば、バナーをポンと貼っておくだけでも収入は得られるでしょう。逆に、アクセス数がほとんどないページは、いかに良くできたサイトであっても収入はなかなかあがりません。

このように、アクセス数とアフィリエイトは密接な関係があります。良いサイトを作りながらアクセス数を増やしていく、それがアフィリエイト成功のカギです。


アクセス数の調べ方

あなたは自分のサイトにどれだけの人が来ているか分かりますか? ブログならおそらくログインすればアクセス数も表示されていますし、メールマガジンも配信部数は発行者ページでいつでも確認できます。しかし、サイトだけはすぐに知ることはできません。

アクセス数を知るには、アクセス解析を取り入れる必要があります。アクセス解析とは、文字通りサイトへのアクセスを解析するもので、アクセス数のほか、どんな環境の人か、どのページから来たのか、どんな検索ワードで検索してきたのかなどがすぐに分かります。

使い始めるのは難しそう、と構える必要はありません。無料で提供してくれるサイトがいくつもあります。設置は簡単ですのでぜひやってみてください。

■アクセス解析を取り入れてわかること
  •  アクセス数はどのくらいか?(各ページごとに知ることができます。)
  •  同一の人が何回来ているのか?
  •  国や言語、画面のカラー数や解像度など、その人のインターネット環境
  •  どの検索エンジンから検索してきたか
  •  どんな検索ワードで検索してきたか
  •  その人のIPアドレス・ブラウザなどの訪問者情報
  •  月間・週間総アドレス数や比較の表
  •  どのサイト(ページ)からクリックで来ているか
これらの情報を知ることができます。どのアクセス解析ツールを取り入れるかによって差がありますので、目安にしてください。

アフィリエイト
アクセス解析を取り入れるといろいろなことがわかります。


 

アクセス解析の設置の仕方

いろいろな方法があり、アクセス解析用プログラムを購入したり無料配布で手に入れたりして自分で設置する方法や、アクセス解析サービスを提供しているサイトに登録する(無料・有料があります。)方法などがあります。ここでは、アクセス解析サービスを提供しているサイトに登録する方法をご紹介します。

まず、アクセス解析サービスを提供しているサイトですが、大手で私も利用させていただいているサイトに「」があります。その中から「忍者アクセス解析」を利用すると、アクセス解析ツールを使えるようになります。

アクセス解析ツールを取り入れたページの所定の位置に小さな広告(忍へのリンク)が表示されますが、地味ですのであまり気にはならないでしょう。気になる場合は有料コースに切り替えると表示されなくなります。

使い方ですが、 このサイトに登録したら、ログインして、アクセス解析タグを作成します。作成したアクセス解析タグをあなたのサイトのソースに貼り付けてアップロードしてみてください。これだけでアクセス解析が始まります。

このほかにもアクセス解析を提供してくれるサイトはありますので、いろんなサイトを利用してみて、あなたにあったアクセス解析ツールを選んでみるのもいいと思います。