【編集部からのお知らせ】
恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

Photo
リーズナブルな時期を選んで、大切なお金をセーブするのも賢いやり方
これから結婚式場を決めるという新郎新婦に「予算はお幾らくらいですか?」と質問すると、「安いに越したことはないですけど……」という答えが。

時期によって、結婚式が普段よりおトクに挙げられる設定がある式場もあるので、特に強い希望がないなら、そういう時期を選ぶのも賢い方法。では、どんな時期がおトクな時期なのでしょうか? まとめてみようと思います。

夏や冬のオフシーズン期間

一般的には夏や冬は結婚式が少ない時期。暑い・寒いという極端な気候の時期は、結婚式を避けようと考える方が多く、こういった時期を「オフシーズン」と呼びます。こういった時期には、式場により、割引料金やオトクな「プラン」が提示されます。

「プラン」というのは、結婚式に必要な商品をパッケージ化して価格をつけたもの。「○○名で□□万円」という言い方で販売されます。

このプランは、ホテルや専門式場でよく使われているのですが、オフシーズンになると、いつもより内容が充実したり、同じ内容で価格が安くなったりします。ゲストハウスやレストランでも、オフシーズンはプランを作って売り出すところも多く、パッケージ化している分、かなりおトクなケースが。

ただし、人気のある会場は安くしなくても予約が入るので、オフシーズンを設定しない場合も。また、設定していても期間が短いこともあります。まずは適用期間を確認しましょう。特に、7月や9月、12月は、オフシーズンに入れるか入れないかが式場により結構異なるので、要チェックですね。