フォーマルなシーンにおすすめの正統派ブーケ

cas
大輪の蘭にグリーンで繊細な表情を加えたキャスケードブーケ
■キャスケード
挙式ブーケといえばこれ!というくらい、正統派の代表格であるブーケ。滝のように流れる形が特徴なので、長さがあります。大きなブーケなので、大輪の花が使用できる数少ないブーケと言えます。花によってはゴージャスな印象が強くなります。

ブーケ自体にボリュームがあるので、ドレスにもボリュームが必要です。ふくらみのあるスカートのドレスや、トレーンの長いドレスに似合います。スレンダーなものでも、ブーケを細身にすればマッチングがよくなりますよ。

tiadrop
バラにブルースターでポイントを入れたティアドロップブーケ
■ティアドロップ
キャスケードを短くしたような、涙のしずくの形のブーケ。キャスケードよりも軽快な印象になります。

小さめなので比較的合わせやすいタイプですが、大きなスカートのものよりも、ボリュームを押えたものに合わせるのがバランスがよいでしょう。ゴージャス過ぎず、押えた華やかさが出ます。