7月30日(日)、プロサッカー選手で一児の父でもある中山雅史選手が
「セサミストリート」(毎週日曜朝9時 テレビ東京系にて放送)にゲスト出演し、
サッカー選手になるまでの道のりやチームワークの大切さなど
子どもたちへのメッセージを熱く語ります!




今回はセサミストリートの掲げる学習分野の一つである“身体能力”をテーマに、プロサッカー選手として活躍中の中山選手が、視聴者の子どもたちにスポーツの楽しさを伝えます。

そして、中山選手は、番組の中で、パペットたちとサッカーやストレッチ運動をしたり、中山選手自身の体験談を交えながら、体を動かすことの楽しさや大切さについてパペットたちに語りかけます。

また、小学4年生の頃に本格的にサッカーを始めたという中山選手は、夢を叶えるためにひたむきさを持つことの重要性、そして、コミュニケーションにより作られるチームワークの大切さなどを子どもたちへ伝えます。

さらに、幼い頃、両親や友だちと山や川で遊んだ思い出や、サッカー選手になる夢を叶えるまでの道のりなど、貴重なエピソードを語っています。

米国で放送されるセサミストリートではこれまで、アナン国連事務総長や、教育者として熱心な活動を続けるブッシュ大統領夫人はじめ、多彩なゲストが出演し、色々な視点から子どもたちにとって大切なものを番組を通して伝えることに貢献しています。


中山選手のサイン入りポスターを
セサミストリートオフィシャルHPにて抽選で5名様にプレゼント!



次のページでは、いよいよ、中山雅史選手のインタビューの様子をご紹介!子どものころの思い出や子どもたちへのメッセージなど興味深い話題が満載です。


中山雅史さん プロフィール
本名:中山雅史(なかやま まさし)
愛称:ゴン
所属チーム:ジュビロ磐田
ポジション:FW(Jリーグ選手協会会長)
出身地:静岡県志太郡岡部町
生年月日:1967年9月23日