ストラッチ(ライスプディング)

ライスプディング
トルコ版ミルクプディング「ストラッチ」

お米を水でコトコトと煮て、牛乳、砂糖、コーンスターチなどを加え、好みでシナモンパウダーを加えたデザート。日本人の感覚では、お米を牛乳で煮るなんて!!と、驚いてしまうのだが、トルコの家庭ではよく登場し、日本でもよく目にするデザートである。比較的簡単に作れるということもあるのだろう。
オーブンで表面を焼いたものは「フルン・ストラッチ」と呼ばれている。個人的には、どちらかというと表面に焼きめつけたものが好みだけれど、皆さんはどちらが好みかしら?食べ比べてみてください。

ストラッチのレシピはコチラをご覧ください。

ミルクプディングといえば、こちらにも注目したい。
ミルクプディングの原料に、なんと“鶏むね肉をゆでて細~く裂いたもの”を混ぜて作った「カザンディビ(“大鍋の底”の意)」。鍋で作るときに底をカラメル色に焦がして作られることからその名がついたこのお菓子は、加熱しすぎたお餅のような食感でクリーミィ。多くのファンをもつスイーツである。トルコならではの度肝をぬかれる料理のひとつでもありますので、見かけたらこちらもチャレンジを!