ベトナムに行って、現地でベトナム人に料理を教えている、ベテラン主婦からいろいろな家庭料理を教わってきました!!

今回は、ベトナム料理でもっとも有名な『 生春巻き 』のレシピをご紹介したいと思います。


でも、ちょっとそのまえにベトナム報告。

ベトナムは、何を食べても本当に美味しい国でした、というのがまず最初の感想。もうとにかく野菜が豊富で、肉や貝、魚も旨みなんかも全然違う。特に、鶏肉はもうプリップリ。鶏は、そこらじゅうの川辺に放し飼いにされていて、水牛と自由に戯れています。
日本では鶏を飼育するのにストレスをためないように、クラシックなどの音楽を聞かせたりしますが、ベトナムではそんな必要は全くナシ。
川のせせらぎや水牛、虫の声など自然の音がクラシック代わりになっているのです。あと、美味しさの秘密には運動量も関係していそうです。

山あり海あり平野あり・・・と、バラエティに富んだ風景から産出される豊富な食物は、すべて市場に集結し、新鮮なうちにベトナムのお母さんたちの見事なまでの手さばきで調理されていきます。

ベトナムでは、女性は料理ができないと話にならないと言われているため、小さい頃からお母さんと一緒に台所に立ってお手伝いをするというのが、一般的のようです。

そこでみなさんに質問。
“ 子供達が一番最初にお手伝いすることの多い料理とはなんだと思いますか? ”
答えは、『 生春巻き 』

そんなわけで本場の生春巻きのレシピをご紹介したいと思います。

教えてくださったのは、生春巻きを作り続けて~十年の、ベトナムで料理を教えているベテラン主婦、 ハイ サンさん


料理本にも載っていないコツがたくさんありますので、これは必見です!

レシピは次のページで