一回り以上年上の男性と付き合うメリット


尊敬できる安心感や包容力に加え、女性を甘やかしてくれるのが年上男性の余裕

尊敬できる安心感や包容力に加え、女性を甘やかしてくれるのが年上男性の余裕


最近は芸能界で、一回り以上年の離れた年の差カップルの結婚が増えていますね。私の周囲では、年下の男性と付き合う女性のほうが多い気がするのですが、昔から常に年上の男性じゃなきゃ嫌だ、なぜか年上の男性と付き合ってしまう、という女性は相変わらず存在します。

そもそも男性は皆どこかしら子供っぽいところを残しているもので、女性のほうが精神年齢が高い、と言われています。一回り以上年上の男性と付き合うメリットには、どんなことが挙げられるのでしょうか。

1.経験値の高さに頼れる安心感
一回り以上も年が離れていると、たとえ男性側にちょっとした欠点があっても、それを優にカバーする経験値の高さや、尊敬できる社会的地位や能力があるものです。普段、男女としては対等に接していても、いざというときに頼れる安心感というのは、絶対的な尊敬として、なかなか崩れることがないようです。

2.どんなに攻撃しても喧嘩にならない包容力
一回り以上年の離れたカップルの場合、なかなか喧嘩をしない、というより喧嘩にならない、とよく聞きます。恐らく、年上の男性が女性と同じ土俵に立たないからなのでしょう。女性側がキーキー怒っても、それを聞き流したり宥めたりできる余裕はまさに年の功。

3.いつも可愛がってもらえる心地良さ
年が離れているということは、当然ですがいくつになっても女性のほうが若く、それだけでも可愛いもの。父親が娘に対するように、褒めたり優しくしたり、女性を甘やかすのが年上男性の特徴です。女性は常に寛容に守られ、心地よい気分でいられるというメリットがあります。

次のページでは、一回り以上年上の男性と相性がいい女性の性格について解説します。