3つの混浴がうれしい天下一の大露天風呂「宝川温泉 汪泉閣」

あああ

四季折々の風景が美しい大自然の中にある混浴露天風呂は驚くほど壮大

ああ

時間帯によっても違った楽しみ方ができる3つの混浴

宝川温泉 汪泉閣は、知る人ぞ知る手付かずの自然に囲まれた他を圧倒するほどの大露天風呂。向こう側を見渡せるその広さは、470畳にも及びます。

そして見逃せないのが、3つの混浴風呂。四季折々の景色を楽しめる「摩訶の湯」、浅くなっていて入りやすい「般若の湯」、そして最大の大きさを誇る「子宝の湯」。こちらは、湯船の上屋に神社が祀られているので、ご利益がありそう! カップルにとってこんなに充実した温泉はそうお目にかかれません。

日帰り施設の宝川山荘と宿泊施設の汪泉閣は共同のお風呂を利用できるので、スケジュールに合わせて自由自在に楽しめます(ただし日帰りの場合、内湯は宝川山荘専用のものを利用)。

都心の喧騒を逃れて、プチトリップしてみる価値大です!

宝川温泉 汪泉閣/宝川山荘
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
TEL:0278-75-2611
料金:日帰り=大人1500円、小人1000円(16:00以降の入場は大人1000円、小人800円)、宿泊(1泊2食付)=1万1700円~
営業時間:日帰り=9:00~18:00(最終受付17:00)、宿泊=チェックイン14:00、チェックアウト10:00
アクセス:JR上越線「水上」駅よりバス「宝川温泉」行き35分終点下車すぐ、JR上越線「水上」駅より無料送迎あり(宿泊者のみ利用可・要予約)


あなたのお気に入りの温泉・スパはどこですか? 遊園地感覚ではしゃいで遊んだり、日頃の疲れを癒したり、目的に合わせて気軽に2人で出かけてみてはいかがでしょうか。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。