【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

やっぱり、30女ブーム到来? いい男に限って、成熟した女が好き

SPA
ロリコン優勢の日本社会ながら、いい男に限って、「成熟した女が好き」だったりするから、30女的には実はまったく問題はない。
今週発売の20~30代男性向け週刊誌、『週間 SPA!』の特集「30代 彼氏ナシ美女の死角」は、このサイトの記事「驚愕!30女の7割に彼氏がいない理由」 を受けて作られたものだ。

30代の独身女性の7割に彼氏がいない(うち、4割が男ッ気すらナシ)というのは本当か? 本当ならば、“30代の独身美女”は恋愛マーケットにおける死角である。どうすれば、才色兼備な30女をつかまえられるのか--という趣旨の記事だった。 世界でも希有なロリコン優勢の日本社会において、(30女的には)ありがたい内容。

そこで、今回は男子に向けて“30女の正しい口説き方”なるものを『SPA!』の記事に一部共感、一部反論しながら、提案してみたい。

たしかに、客観的にみても、今、30代女は狙い目なんじゃないかと思う。世代論でいえば、現在の30代前半は第2次ベビーブームで総人数が多いゆえに、人材も豊富! バブル世代とギャル世代にはさまれた、堅実だけどマイペースな氷河期世代。「結婚」に対する絶対的価値観が薄らいだ世代でもあるから、「周囲も結婚してない人が多いし、ぼんやりしている間に結婚せずに30代に突入した」くらいの軽いノリの人が多いんじゃないかと推察する。

異性の趣味は人それぞれ。ロリコンも性癖ならば、それはそれでいい。でも一般的には、どの世代の女から見ても、いい男だなと思う大人の男は、同世代の大人の女--厳密にいえば、精神的に大人の女--と対等に深く向き合って付き合えている男だ(たとえ、恋人関係じゃなくてもね)。

社会的な見られ方も、人生の充実度も、成長も--男は付き合う女次第で決まる(女も然り)。私が本当にいい男だなぁと思う男友だちはたいてい同世代か年上のいい女とディープに付き合っている。恋をして遊ぶだけなら、かなり年下も面白そうだけど、人生のパートナーにするなら正しく成熟していて尊敬できる人がいいのだと彼らはいう。そう言える男は、お金や地位だけの表面的な自信だけではなく、自分の積み重ねてきた経験や人格に誇りを持っているのだと感じる。

もちろん、実年齢は単なる数だし、30女なら誰でもいいってワケじゃない……。しばらく恋をしていないせいかノリが悪かったり、過去の傷がうずいて臆病になっているゆえに、ちょっと扱いづらい30女も多い。中には異様に結婚願望が強い30女や、真性の男好き、変わりモノもいるけれど。魅力的な30女には共通の長所がある。たとえば……

■意外と結婚願望は強くない。30目前の女よりも、30過ぎの女のほうがひとつ壁を超えて自分のペースをつかんでいるから。

■経験値を重ねたゆえの、包容力がある。

■今、いちばん元気な世代。1~2世代上の30代も若かったけれど、現在の30代は見た目も中身もかなりパワフルでみずみずしい。
(あの安室奈美恵ちゃんが「今年30歳!」と聞いて、思わず“日本も変わった……”とつぶやきました)

■かなりの美女でも、傲慢ではない。年齢と経験を重ねている分だけ思慮深く謙虚である人が多い。

老いも若きも男子のみなさん、「実は30女にも興味があるけど、何となく怖そう、落としにくそうだから敬遠してた」くらいの壁ならば、思い切って打ち破って! ちまたの“30代彼氏ナシ美女”をぜひ射止めてみてほしい。

次のページでは、30美女を落とす死角を紹介します!