バカな女と一緒にしてほしくないのよね。

一見、ぶっ壊れトークをするのに、実は柔軟性があって回転が速く、賢い女性――学歴に関係なく、そんな女性が人気です。
楽しくて、華やかで、明るくて、冗談のわかる“柔軟性のある人生経験&人脈豊富な女性”への「やっかみ発言」と男性は受け取ります。「この女性は偏屈でおもしろくなさそう…。」と判断して男性は後ずさり。知性のある男だって引いちゃいます。同意するのはお勉強命のまじめモードな男性だけです。

知性高く華やかで、冗談もわかって、馬鹿騒ぎもできるパーフェクトレディとも言える方々は誰かをバカ女呼ばわりするだけで自分が損することを知っています。

だから決して「バカ女」という差別用語は使いません。とくに「学歴」というモノサシを軸に自分を売る女性は高学歴の男性からも避けられます。お勉強と恋をするわけではない―それが男たちの本音です。

勉強はできるに越したことはないが、それが原因で恋愛偏差値を下げるような「偏屈な性格」や「センスのない外見」「女性らしくない物腰」を伴う場合は(恋の相手としては)“その知性はないほうがまし”と考えるのです。(男性も同様ですね)

※次ページに続く