両家そろって海外旅行ができる絶好のチャンス!

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/0/8/jikka.jpg
こんな楽しい写真を残せるのも海外挙式の魅力ですね。
「遠距離恋愛の末のゴールインだったので、彼の親と私の親を会わせたのは成田空港が初めて。お互いに育った環境は似ていたので、きっと両家が仲良くなれる、と信じて踏み切った両家揃っての海外旅行でした。結果は大大大正解! 4泊6日でお互いの家のことをたっぷり話し合ったので、この旅をきっかけに、どちらも昔からの親戚のような感覚になっています。(ハワイ挙式花嫁)」

「交際当初からうちの父が彼のことをあまり好んでいなかったんですが、海外ウエディングから帰国してからは関係がとても良くなりました。旅行中、挙式の後のディナーで姑が父へ彼の子どもの頃の話をしてくれたようです。ちょっとシャイで口ベタな彼の不器用さが父に伝わり、見方が変わったようです。一緒に旅行ができてよかったと思います。(ハワイ挙式花嫁)」

国内の披露宴では両家が顔を合わせるのは挙式から披露宴のせいぜい4時間前後ですよね。海外挙式の場合は一緒に旅をするわけですから四六時中顔を合わせ、話をする時間がたっぷりあります。また、両家一緒に海外を旅するなんてこと、この貴重な機会を逃したら滅多にないことですよね。絶好のチャンスかもしれません。



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。