新横浜ラーメン博物館によると全国の「ご当地ラーメン」は19箇所あると言われている。その中の一つが「喜多方ラーメン」である。

喜多方市の人口は5.6万人。ラーメン店の数は約120軒あると言われており、人口に対するラーメン店の数としては日本一という声もある。ラーメンの味が昔から定着しているので新しい味や新しい店がなかなか出てこないのはちょっと寂しい。

そんな中、今後に注目の店があったので紹介してみたい。

広い駐車場が店の前にあるゆったりした立地

喜一
「喜一」の外観
オープンは2005年3月とまだ新しい。お店のチラシによると店名の由来は店主の先祖「吉田喜一郎」の名前から取ったとある。この人は会津の名士・野口英世と勉学を共にし、よきライバルとして励まし合っていたそうだ。後に喜多方で医院を開業し、親しまれた。その魂を受け継いだ「8代目店主」がラーメン店を開業したのである。

店の前はかなり広い駐車場。店内はカウンター中心だがゆったりとして清潔感もある。厨房が見えないのは待ってる間、少し寂しいが出てきたラーメンを見るといい仕事をしている、と思わせる。


熟成しょうゆラーメン 500円

熟成しょうゆラーメン
熟成しょうゆラーメン チャーシューが4枚のって500円は安い
喜多方は元々が食堂からスタートしている店が多く、ラーメン店とはいえメニューが多い店が多い。しかしここのメニューはシンプルで「熟成しょうゆラーメン」と「チャーシューメン」、それと少しのサイドメニュー。なかなか潔い。

ラーメンはチャーシューが4枚のっかって500円という値段。喜多方のラーメンはそんなに高い方ではないが、これは安い。麺は多加水の極太縮れ麺。プリプリもっちりしていて食感が大変面白い。スープはいわゆる喜多方に良くあるタイプの澄んだ醤油味。

駅からはちょっと歩くので、今後観光客と地元客に対して、どんな展開をしていくのか?それによって人気が変わっていきそう。個人的には注目したい店である。


<店データ>
■喜一(きいち)
所在地:福島県喜多方市字大谷池田3923
電話番号:0241-24-2480
営業時間:7:00-19:00
定休日:無休
地図:Yahoo!地図情報

●喜多方のラーメン情報に詳しい「ふくしまラーメン会議」
東北地方のラーメン情報
福島県須賀川市に行列が出来る店が2軒あった。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。