ブームかどうかは別にして、ここ最近塩ラーメンを出すが店増えています。
お店の人の話によると塩ラーメンはかなり難しいとのこと。
「醤油や味噌は調味料自体に味を補完したり、
調味料自体が料理の素材になりうるのに対し、
塩ラーメンの場合、スープの出来がそのままストレートに出てしまう。
それゆえにごまかしがきかない」という話を聞いたことがあります。
そういうわけで今回はオススメの塩ラーメンを紹介します。

■ぜんや

JR武蔵野線の新座駅から徒歩8分。平日にも関わらず長蛇の列。
この行列には驚かされます。繁華街ならまだしもこんな外れに・・・(失礼)。
とにかく並ばなくては話が始まりません。
さて、このぜんやですが、塩ラーメン専門店なんです。
とにかく塩にこだわったお店で、そのこだわり方は半端ではありません。
使用している塩はミネラルたっぷりの中国福建省産の「福塩」
スープは丸鶏、豚骨、魚介、野菜等を濁らさないように仕上げています。

並ぶこと約1時間。しかし出てきたラーメンを口にすれば、
並んだ時間に納得。一口目、うーん。二口目、おおっ‥。
飲めば飲むほど、口の中に広がる奥深い味わい。
続いてチャーシューをつまむ。アレ?
そうここのチャーシューはモモ肉とバラ肉の2種類が入っています。
それぞれ異なるタレで仕上げたチャーシューは
肉の旨味とジューシーさ味わえます。

まさしく至福のひと時。
気がつくとドンブリはカラッポになっていました。


チャーシューメン800円


埼玉県新座市野火止4-9-8
TEL:048-477-2232
営業時間
11:30-15:00頃(スープがなくなり次第)
火および第2・4水曜定休