『パパとムスメの7日間』で使われたレストラン。

舘ひろしさんがブランデーをくゆらしながら振り向く場面で使われたのが、こちらの19Fエグゼクティブツインルーム。アメニティはあのフランスの香水で有名な「フラゴナール」!
アジュール竹芝(竹芝)

新垣結衣さんと加藤成亮さんが食事をするのを後ろのテーブルから舘ひろしさんが監視している場面で使われました。ハンバーガーが自慢のカーフィー(コーヒー)ショップ。
カーフィー ショップ ムーン カフェ(本牧)

アイスを買いに行った加藤成亮さんのそばで新垣結衣さんと舘ひろしさんが携帯で話す場面で使われました。この時のアイスとは違いますがここには「YOKOHAMA BASHAMICHI ICE」があります。
横浜赤レンガ倉庫(日本大通り)

佐田真由美さんが買ってきたマフィンを舘ひろしさんも一緒に食べる場面で使われたのが、こちらのミニマフィン。イギリスで人気のスコーン&マフィンカフェ。
ノッティングヒルケークス(西麻布)

新垣結衣さんが舘ひろしさんと携帯で話す場面で使われました。オープン55年の歴史を持つ趣きのある英国調パブ。
ラドリオ(神保町)

試験に焦る新垣結衣さんに加藤成亮さんが話しかける場面、クレープを頬張る舘ひろしさんが先輩とのデートについて新垣さんと話す場面で使用。座っていたオープンカフェは敷地内セット。
ラ チッタデッラ(川崎)

舘ひろしさんが佐田真由美さんの相談にのりながらディナーをする場面で使われました。カリフォルニアキュイジーヌを楽しむNYをイメージしたダイニング。
CARDENAS charcoal grill(恵比寿)

【関連記事】『パパとムスメの7日間』ってどんなドラマ?
ドラマガイド「スタッフから見る新ドラマ

『地獄の沙汰もヨメ次第』で使われたレストラン。

江角マキコさんと沢村一樹さんの披露宴会場として使われたのが、こちらの「とよのあかり」という大広間。結婚式場面は、乃木神社で撮影されました。
乃木會館(乃木坂)

友人2人とお茶をする江角マキコさんのテーブルに犬を連れた青田典子さんがやって来る場面で使われました。愛犬も一緒に楽しめるカフェダイナー。
リエッタ・ネロ(外苑前)

江角マキコさんと白石美帆さんと浅田美代子さんが、鈴木一真さんとその友人男性2名と食事会をする場面で使われました。炭火焼が楽しめる一軒家のイタリアンレストラン。
carta bianca(新宿)

鈴木一真さんが赤い車で海岸線を運転する場面を撮影したのが、こちらのジャグジーだそう。眺めが抜群のレストラン「潮騒」がある今年20周年のホテル。
葉山ホテル音羽の森(葉山)

江角マキコさんが白石美帆さんと話しながらバラのプールで寛ぐ場面で使われたのが、「浦安ブライトンホテル」内のリフレッシュクラブ。ユースフルなお値段の「味満菜」は長いカウンターが粋。
ジーナス(浦安)

江角マキコさんの会社を見に行く前に、片瀬那奈さんと半海一晃さんがおにぎりを食べる場面で使われました。ひとりでも気軽に入れるおにぎりカフェ。
おにぎりカフェ ony(南青山)

江角マキコさんが常連のサロンで浅田美代子さんと片瀬那奈さんがエステをする場面で使われました。障子と水を空間に取り入れた和モダンなサロン。
アルスインプルーブメントサロン(自由ケ丘)

沖縄のホテルとして江角マキコさんが泊まる場面で使われました。撮影は2Fのスイートルーム。本格バリエステのあるリゾートホテル。
ホテルアクシオン館山(館山)

【関連記事】『地獄の沙汰もヨメ次第』ってどんなドラマ?
ドラマガイド「スタッフから見る新ドラマ