ゲーム機の歴史は、 まさにコントローラの進化の歴史!


ゲーム機の“進化”といえば、グラフィックやサウンドの表現能力の向上などがすぐに思い浮かびますが、それは映画やアニメなどのゲーム以外の映像メディアにも共通するものでしょう。プレイヤーが直接触れるインタラクティブ(相互的)なメディアであるテレビゲームにおいては、むしろコントローラなどのインターフェース(プレイヤーとの接点)が、これからのゲーム機の“進化”のより重要なカギとなります。

当記事では、歴代の任天堂ゲーム機のコントローラに着目して、これからのゲーム業界の行く先を占ってみることにしましょう。

◆LEVEL.1/
「十字ボタン」の確立
ゲーム&ウォッチ~スーパーファミコン

◆LEVEL.2/
「3Dスティック」の革命
ニンテンドウ64~ゲームキューブ

◆LEVEL.3/
次なる“革命”へ──
ニンテンドーDS~レボリューション

◆番外編/
斬新すぎるゲーム機たち
神遊機、バーチャルボーイ、スーパースコープ

<目次>
ゲーム機コントローラは進化する
ゲーム機の歴史は、まさにコントローラの進化の歴史だ!
「十字ボタン」の確立
ゲーム&ウォッチ ~ ファミリーコンピュータ ~ スーパーファミコン
「3Dスティック」の革命
ニンテンドウ64 ~ ニンテンドーゲームキューブ
次なる革命へ──コードネーム“Revolusion”
ニンテンドーDS ~ “レボリューション”
【番外編】
斬新すぎるゲーム機たち ~ 神遊機、バーチャルボーイ、スーパースコープ