初週でなんと47万本の出荷

スペシャルエディションの特典、映像BDはクリアするまで見ちゃダメ

6月12日に発売された人気シリーズの最新作『メタルギアソリッド4』。PS3の独占タイトルとして大いに期待されていた同作だが、初週で47万本の出荷と、とりあえずは期待に応えた形となった。

さて、魅力的な独占タイトルに乏しいPS3にとって、『メタルギアソリッド4』の出来栄えは非常に気になるところである。
特にシリーズ作未経験のプレイヤーにとっては「未体験だけど遊べるかな?」という点も気になるのではないだろうか。

今回はその点を踏まえ、この超大作を紹介しよう。

シリーズファンなら本体ごと買うべし


もしアナタが小島監督のファン、ないし『メタルギア』シリーズのファンであるなら、映像・演出ともに大幅に進化し、なおかつシリーズ完結編として製作されたこの作品を買わない理由は何もない。
この記事を読む間も惜しんでショップに走るべきである。

シリーズ経験者にとっての懐かしい面々、気になるその後、驚愕のグラフィック、数々の新要素、無料のオンラインプレイ、何より今作が見納めとなる主人公スネークの雄姿。

未回収の伏線が多かったこのシリーズにおいて、ファンであればプレイはもはや使命のようなものとすら言えるかも知れない。

まずは今作の凄いところを紹介していこう。

また、シリーズ未体験の人は多少でも前知識を得てからプレイして欲しい。