目指せ!最高の陸サーファー!!:「ソウルサーファー」

ゲーム本体
技はボードの後方を踏み込んで左右へ入力することで発動する
(C)SEGA
これまでスキーやスケボーなどの仮想体感ゲームは数多くありましたが、滑走するコースが大きく変化するのはこの「ソウルサーファー」ぐらいでしょう。このゲームは、サーフィンをテーマにしたゲームで、プレーヤーが挑む波は湾曲したり、加速したり、リアルタイムに変化していきます。

そんな波の状態を見極めて、各種の技を繰り出すのがこのゲームの醍醐味。プレーヤーが乗るボードは、単にバランスをとったり、キャラクターのポジションを操作するためだけにあるのではなく、カットバックなどの技を繰り出すためにも使用します。

世界の7つの海を舞台に繰り出す技は30種類以上。実際のサーフィンでは簡単に繰り出すことのできない技も、ステップの加重移動などのコツを覚えれば、誰でも簡単に繰り出すことが可能です。この夏、サーフィンを始めたいという人は、こんなゲームでまずはイメージトレーニングしてみるというのはいかがでしょう。

アツアツカップル向けの新ウォーターコースター:「ナガシマスカ」

アトラクションイメージ
走路の長さは500m。所用時間は約4分30秒のアトラクションです
ここまで気軽に楽しめるゲームやアトラクションを紹介してきましたが、やはり遊園地などで楽しむウォーターコースターが好きだという方には、山梨県富士吉田市の富士急ハイランドで新たに開設される新ウォーターアトラクション「ナガシマスカ」をおすすめします。

この「ナガシマスカ」は、4人乗りの円型ボートラフティング感覚で水しぶきをあげて疾走するウォーターコースターです。最高速度は約29km/hとウォーターコースターとしてはかなり速く、コースレイアウトも最高18mまで上って下るポイントや、巨大な渦に飲み込まれるようにして進むワールループなどが用意されています。

もちろん、ウォーターコースターには付き物の水がかかる仕掛けもあります。水がかかればかかるほど厄がきれいに落とされて恋愛が成就するという設定があり、2度拍手を打つと水がかかるといったカップルユーザーに嬉しい演出も用意されているようです。お熱いカップルには最適な夏のアトラクションですね。

<関連サイト>
ガイドおすすめ記事「水量豊富な今が旬!豪快&爽快な激流下りにチャレンジ スカッと爽快!ラフティング体験」
ガイドおすすめ記事「国内最後のウォーターシュートが営業終了!」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。