メダルマスプッシャーゲームって知ってますか?

「プッシャー」タイプのメダルゲームはご存じですか? このタイプのゲームは、ゲーム機内に積まれたメダルと、このメダルを動かすプッシャーと呼ばれる装置の間にメダルを挟み、積まれたメダルを落とし口に誘導するというものです。シンプルなシステムの古いタイプのゲームですが、今なお新作ゲームがリリースされています。

最近のマスプッシャータイプでは、プッシャーの凝ったギミックや、スロットを組み合わせたジャックポットと呼ばれるメダル大量獲得のチャンスなどを用意して、飽きのこないゲームシステムを採用しています。

また、最近のゲーム機では本体も大型化されています。10人前後のプレーヤーが円形の本体を取り囲むようにプレーできて、それぞれの面に恋人や友達同士など2人でプレーできるスペースを用意しています。シンプルなゲームシステムに、2人で会話を楽しみながらプレーできるプッシャータイプのメダルゲーム。未だ未体験の方は是非一度お試し下さい。

パチンコの興奮をメダルマスプッシャーゲームにプラス

海物語 ラッキーマリンシアター本体
「海物語 ラッキーマリンシアター」の本体
(C)SANYO BUSSAN CO.,LTD.
(C)2007 NAMCO BANDAI Games Inc.
各社からリリースされる最新メダルマスプッシャーゲームの定番は、液晶画面によるスロット抽選機能となっています。基本は積まれたメダルを投入するメダルで落とすことなのですが、このメダル投入時などにセンサーを接触させるとゲーム機内の液晶画面のスロットが始動します。

多くのゲーム機では、このスロット画面で数字や記号が揃うと、ゲーム機内のステージに大量のメダルが雪崩れ込み、多くのメダルを落とし込めるようなシステムを採用しています。言わば、「パチンコ・スロット」と「メダルマスプッシャーゲーム」が融合したヤミ付き要素のシステムといったところでしょうか。

このため、少ないメダル数でもメダルを大量に獲得することも可能です。難しいルールやシステムもなく、気軽に楽しめてメダルの大量獲得も夢ではない。そんなメダルマスプッシャーゲームの人気はまだまだ続きそうです。

次ページへのリンクではパチンコの名機をテーマにした新メダルゲームをチェック