唐突ですが、気軽にサクっと楽しめるゲームBEST 5!

もっと気軽にゲームを楽しんでみませんか? 確かにゲームシステムに凝って、難解なルールやシステムで楽しむ大人向けゲームも楽しい。けれど、最近はゲームセンターに足を運ぶ年齢層がグッと広がって、高齢者や低年齢層、女性でも気軽にプレーできるゲーム増えてきた。

こんなゲームなら、ちょっとしたデートの息抜きにもぴったり。ゲームに不慣れな彼女でも対戦で予想外に盛り上がってみたりして。また、プレー時間も短めだから、待ち合わせの時間つぶしにももってこい。……ゲーム展開が気になるけど、タイムオーバーで泣く泣くゲームを中断、なんてこともなし。

そんな気軽にサクっとプレーできながら、十分楽しめてしまう、そんなゲームをガイドの独断で、BEST 5のランキング形式にしてご紹介。いつ呼び出しがかかるかわからない営業マンや、マンネリなデートに悩む方々は、これらゲームぜひお試しアレ。


懐かしのゲームがリバイバル!:ハンマートライDX

ハンマートライDX
ニクいアンチキショウを思って叩けばスコアもアップ?
(C)ANDAMIRO co.,Ltd.2006
(C)ATLUS 2006
第5位はアトラスの「ハンマートライDX」。30代前後で、子供の頃にゲームセンターへよく通った方はピーンときたかもしれません。そう、アレです、ターゲットをハンマーで思いっきり叩くと、本体のメモリが跳ね上がって、得点を表示するというアレ。

懐かしのハンマーゲームがリバイバル。ゲームは2回叩いたその合計点を競う。有無を言わさぬこのシンプルなルール。難しいことは考えず、思いっきりぶっ叩いちゃいましょう! ちなみに、「ハンマートライSD」なるものもありますが、メモリが高く表示される「ハンマートライDX」の方がオススメ。会社や学校の鬱憤をハンマーに込めれば、ストレス解消にも最適ですよ。

・システム:かなりシンプル!
・操作法:かなりシンプル!
・プレー時間:サクッと終了
・プレースタイル:二撃入魂?!



不規則に動くゴールでゲームも白熱:バスケットライ ジュニア

バスケットライ ジュニア
ゴール感覚を掴んだところで動き出すゴールリング
(C)ATLUS 2006
第4位は同じくアトラスの「バスケットライ ジュニア」。本体のバスケットゴールにボールをシュートして、制限時間内でのゴール数を競うゲーム。得点は1シュート2点。ラスト前の10秒または20秒になると1シュート3点。焦れば焦るほど近いはずのゴールは遠のいたりして……。

ゴールを決めるだけのシンプルなシステムだが、通信対戦プレーは白熱すること必至。さらに得点がかさめば、ゴールリングが左右ランダムに動くなど、バスケット経験者でも対応しきれないギミックが用意されていて、誰とでも熱い対戦バトルを楽しめるハズ。「バスケット経験者で彼女にいいとこ見せたい!」なんて人は、思わぬ敗戦にご注意を。

・システム:シンプル
・操作法:シンプル!
・プレー時間:短め
・プレースタイル:遮二無二にゴール!



画面タッチで脳をビシバシ鍛えましょう!:タッチでズノー

タッチでズノー
探求力や識別力、持久力や動体視力など、脳味噌全部をミニゲームで鍛えられるのだ!
(C)SEGA
第3位に紹介するのは、セガの「タッチでズノー」これまでは体力重視のゲームだったが、こちらは頭脳形。脳を鍛えるパズルやクイズなどのミニゲームをこなして、能力を鍛えようというゲームで、操作はゲーム機に設置してあるタッチ棒で大型ゲーム画面をタッチするだけ。

ややこしいレバーやボタン操作は必要ないので、ゲームが苦手な人でも安心してプレーできる。そんなタッチ棒での操作は大型ゲーム画面で行うので、正解を探して画面上をタッチ棒がフラフラ彷徨い、思いの外、体力を消費して、脳だけでなく体もイイ汗をかけたりします。携帯ゲーム機の脳トレゲームで日頃鍛えまくっているなら、その成果をギャラリーの前で華麗?に披露しちゃいましょう。

・システム:シンプル
・操作法:シンプル
・プレー時間:脳味噌次第?
・プレースタイル:ゲームで楽しむ全脳運動!



小川直也と気合いで握力、背筋力を測定!:マッスルジャッジメント

マッスルジャッジメント
気合いを入れすぎた背筋測定で、腰を痛めないように
(C)ATLUS 2006
(C)有限会社リトルキング
日頃、運動不足だという人には第2位、アトラスの「マッスルジャッジメント」をプレーして頂きたい。身体検査の機器同様、握力、背筋力を測定するわけですが、そこはゲーム。イメージキャラクターのプロレスラー、小川直也の迫力ある掛け声で測定し、測定結果によってかけられるメッセージが異なるという仕組み。

小川直也の掛け声で、測定数値もグ~ンとアップ……か、どうかは個人差があるかと思いますが、気合いが入ることは間違いなし。ちなみに成績トップには小川直也から特別メッセージが贈られ、ゲーム機にその記録が記録されていく。たまにはこんな楽しい握力、背筋力測定はいかがでしょう?

・システム:かなりシンプル!
・操作法:かなりシンプル!
・プレー時間:サクッと終了
・プレースタイル:熱く激しく握力・背筋力測定!



ファニーなゴーストたちを魔法の杖で撃退!:ポカ☆スカ ゴースト!

ポカ☆スカ ゴースト!
2Pプレーなら、プレー後、プレー内容に応じた相性診断を表示。カップルでの2Pプレーにピッタリ
(C)SEGA
そして第1位、最後に紹介するセガの最新作「ポカ☆スカ ゴースト!」は、3位の「タッチでズノー」同様、タッチ棒ならぬ魔法の杖デバイスで画面をタッチして操作するゲーム。操作はさまざまなミニゲームで、打つ、叩く、ため叩く、引っ張る、回す(こする)を魔法の杖デバイスで行い。タイトル通り、悪いゴーストをやっつけていく。稼働開始は今夏を予定している。

ゴーストといってもファニーなキャラクターたちで、2Pモードでは一方がレバーを回し、一方が悪いゴーストを退治するといった役割が異なるミニゲームなども用意されており、彼女とプレーすれば楽しさ倍増。息の合った共同作業で、その後のデートを盛り上げてみてはいかが?

・システム:シンプル
・操作法:ややシンプル
・プレー時間:プレー内容次第
・プレースタイル:やや疲れる



<関連サイト>
ガイドおすすめ記事「気軽に遊べるゲーム」
ガイドおすすめ記事「男性も気軽にエステティックを利用するためには Men's エステティック入門」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。