~女もすなるエステといふものを、男もしてみむと・・・~
男性も気軽に行きたいエステ

■最近増えてきた男性サロン

男性用化粧品も基礎化粧品の充実ぶりを見ても男性の美容に対しての意識もかなり高くなってきましたね。

さて、今回は「Men's Esthe」特集です。サロンメニューからサロンでのマナーまでご紹介します!

男性がサロンでできること
メニューの特徴
サロンの探し方・利用方法
サロンを利用するさいのマナー
男性でも利用できるサロン例

~メンズエステ=ダンディー??~
男性がサロンで受けられること

■別に気取る必要はないんじゃない?

これは女性にも言えることですが、”痩身・脱毛・美顔”などの目的を持つことも大切かもしれませんが、最近はあえて意気込んでいく必要もないリラクゼーション系のサロンも増えてきました。

「綺麗にならなくちゃ」「ダンディーになりたい」それも結構ですが、もっと違う目的があってもいいのではないかと思います。アメリカやヨーロッパでは

身だしなみ
若返り
ストレスケア

なども目的で顔やボディーをケアすることが日常的になっています。よく映画でもヘアーサロンやスパでケアをしながら携帯電話で商談しているようなシーンがよく出てきますよね。

できたらヘアーサロンに行く感覚で気軽に利用したですね。

■男性専門サロンのメニュー

男性専用サロンでよく見かけるメニューが

・フェイシャルトリートメント
・ボディートリートメント
・タンニング(日焼け)
・脱毛

が多いようですね。どうしてもダンディー路線のイメージから離れられないのですが、海外のスパでは特に女性専用、男性専用のメニューはあまりありません。

日本のエステと海外のエステの違いは、「特別」か「日常」かの違いだと思います。

■私がオススメのサロンメニュー
フェイシャルトリートメント

通常のケアです。男なのでクレンジングは特に必要ないと思いますが、後は通常のトリートメントでOk。女性と違って日常的にケアする習慣のない人はトリートメント後の効果がとても分かりやすいんです。

毛穴の汚れや余分な皮脂がとれ顔の明るさのトーンがあがります。まさにツルツルのピカピカです。

ボディートリートメント
これもフェイシャルケアと同じです。特に背中のケアはとっても気持ちのいいものです。背中は顔と同じく皮脂の分泌が多いのでゴマージュ(余分な角質をとりのぞきます)などを加えたトリートメントなどは背中にできたニキビなどにも効果的ですね。
ネイルケア

爪の型を整えキューティクルをきれいにします。これはネイルのベーシックなケアですが身だしなみとしは一度はトライしてみたいケアです。

ネイルのケアに加えて手のトリートメントもすると手のケアだけでなくリラクゼーション効果のあります。

あなたがご希望とあればマニキュアやアートも・・・

脱毛

結構悩みが多いのが毛。「毛深いとどうしても清潔感が感じられない。」そんな悩みがある方は脱毛も考えられます。

ヒゲ・腕・手・手の甲・スネなど目立つ部分の脱毛が考えられます。脱毛の方法は電気式ブレンド法から最新のレーザー脱毛まで。ただ、男性は毛の量が多くまた毛も太いので女性より時間がかかるケースが多いようです。

次はサロンの探し方と利用方法です>>