吉冨亮介プロのショップ『THE OFFING』が湘南から千葉へ

THE OFFING
ハワイやカリフォルニアのビーチが似合いそうなショップ
湘南・茅ヶ崎に2001年にオープンした吉冨亮介プロのボディボード専門店『THE OFFING』。キメの細かいレッスンとサポートで人気のショップが、コンスタントに波があるということと、ポイントまで歩いていける場所を求め、2007年9月に千葉・一ノ宮に移転した。多くのサーフショップが軒を連ねる、九十九里有料道路からつながる九十九里ビーチロード(県道30号)沿いにオープンしたショップは、明るく温かみのあるチェダーオレンジ色の建物でひときわ目立ち、初めての女性にとっても入りやすい雰囲気になっている。

THE OFFING
種類が豊富なボードとフィン
『THE OFFING』の特徴として、ボディボード専門店ならではの豊富な品揃え。特にボディボードやフィンのブランドの取り扱い数が多いので、様々なタイプの中から自分にぴったりのひとつを選んでもらえる。フィンソックスやリーシュコード、ウエットスーツ、ボードケース、フィンテザース、グローブ、ワックスといったボディボード関連の小物類も充実しているので、ここで一式すべてを揃えることができる。

ボディボード関連グッズはもちろんこと、ウエアやサングラス、アクセサリーも充実。特にサーファーに大人気のハワイアンジュエリーは専用のショーケースに並べられているので、ぜひお気に入りを探してみて。もちろんオリジナルのハワイアンジュエリーのオーダーもできる。

THE OFFING
明るくキレイなパウダリールーム
ショップには広い駐車場、更衣室、ロッカー、水シャワーがあり、レッスン受講者とクラブ員はすべて無料で利用できる。クラブ員やレッスン受講者以外も1日300円できる。もちろん温水シャワー(有料100円/5分)もあるので、寒い冬でも安心。ここの温水シャワーはストップボタンを押している間は分数がカウントされないので、ゆっくりとシャワーが浴びられる。

更衣室兼ロッカールームには明るいパウダリールームも用意されており、持参したドライヤーを使えるので、ゆっくりと化粧をしたりと用意が出来るのは女の子にとってはうれしいサービス。

>>イチオシの人気ボディボードレッスンの紹介>>