ALBAROSA presents 小池葵ボディボードスクール


8/24(土)に湘南・辻堂海岸で行われた小池葵のBBスクールには総勢50名の参加者が集合! コーチは高木聖岳プロ、山田亮一プロ、近藤義忠プロ、山口幸平プロ、森本路子プロ、黒田プロと豪華6名のプロが勢ぞろい。
天気予報では雨だったのですが、朝一番は曇り、そのうち太陽が顔を出してくれました。みんなの普段の行いが良かったからかな?

まずは全員で準備体操。今回のスクールのためにお願いしたライフガードの人が、ストレッチを含めた準備体操を教えてくれました。プロが教えてくれる準備体操を覚えておくと、ケガ防止につながります。
クラスをレベル別に5クラスに分けて、レッスン開始。小池葵プロはクラスを担当するのではなく、各クラスをまんべんなく周りながら、細かくアドバイスをします。
最初は陸上で基本をマスター。アシスタントが見本を見せて、コーチがそれぞれの姿勢をチェックなど、きめこまかい内容のレッスンを行いました。それから海へレッツゴー!

波のサイズも膝~腿くらいとレッスンには最適の波。朝一番はフラットに近かったのですが、徐々に波のサイズも上がってきて、セットではそこそこ楽しめる波が入っていました。
今日生まれて初めて海に入る人、まだ2~3回しかやったことのない人はコーチがサポートしながら波乗り。2時間のレッスンでみんな波乗りの楽しさをしっかり味わっていました。
経験者にはコーチがそれぞれのライディングや姿勢をチェックしながらアドバイス。自己流でやってきた人にとっては非常に有効なアドバイスが多かったようで、みんな真剣に聞き入ってました。

ランチタイム休憩はプロのサイン会&写真撮影会。みんなボードやボードケース、フィンなどあらゆるものにサインをもらっていました。
プロがたくさん集まるスクールだと、こういう楽しみもありますね。
それからビーチクリーン。みんなでゴミ袋を持って、海岸に落ちているゴミを拾って歩きます。大きいゴミはあまりなかったけれど、タバコの吸殻やフィルターがいっぱいありました。ひとりひとりが注意することで、海岸のゴミって減らせるものなのです。