初心者向け サーフボードの選び方

kaisa
サーフィンを始めるなら、まず大切なのは情報収集。どのボードを選びますか?
初心者の人にオススメのボード、それは簡単に言ってしまえば
  • ボードの長さが2メートル前後
  • 幅と厚さが十分にあるもの
  • タイプはファンボード
です。

まずボードの長さ。なぜ2メートル前後のものがオススメかというと、短いと波に乗るのが大変だから。ただそれだけです。ボードは短ければ短いほど、重心がとりづらく安定感に乏しいため、波に乗ることが難しくなります。よって、初心者は長めのボードが吉。

次に、幅や厚さが十分にあるものを選ぶ理由は、浮力がありボードが安定するためです。ボードに乗ったときに、フラフラしにくく、パドリング(ボードの上で水泳のクロールをして漕いで行くこと)もしやすいです。

ボードの種類は、ファンボードが一番オススメです。ショートボードよりも早く波に対して立つこができ、ロングボードより動きが軽いためです。

ボードの種類は力次第

以上、初心者の方のためにボードについて解説してきました。

力をつけて波に乗ることができるようになったら、ボードもステップアップして変えていけばいいと思います。「どうしても先の尖ったボードがイイ!」など希望がある人は、サーフショップの店員さんに相談してみましょう。きっと丁寧に答えてくれます。

<関連リンク>
Hawaiian Island Creations

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。